2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« Suzuka2&4<最終Lap> | トップページ | 午後のお茶ですよ~ »

2006年5月17日 (水)

例えばこんなサプライズ

なんと!県知事候補に「小林照幸」さんの名前が上がっていました。
小林照幸さんと言えば・・・。

佐渡の人達と、トキとの関わりを取材した「朱鷺の遺言」の著者で、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞しています。

私が初めて小林さんの本を手にしたのは「毒蛇」

Photo_6

こちらは第一回開高健賞奨励賞を受賞しています。
我が家には爬虫類関係の図鑑が何故か数冊あり、その中の一部になっています。
この本が話題になった頃、これを元にして小林さんのドキュメンタリーみたいなのが放送されていました。

このドキュメンタリー番組に小林さんも同行し、九州の奄美大島か、沖縄に行って、夜、ハブを捕まえに行くんですね~、
偶然ですが、それも見ています(^‐^)v

小林さんは毒ヘビを研究するに当って、それまで通っていた大学を中退。
ヘビ毒の研究をするには、薬学部が良いと言う事で明治薬科大学へ。

この本はハブの血清を作るための試行錯誤を取材した長編ノンフィクション作品です。
後半は世界の毒ヘビの事も書いています。
それを読んでいると、キングコブラは私でも捕まえられるのではないか?と言う錯覚をおこしそうです。

当然、捕まえられる訳ありませんが(ーー;)

南米で某有名プロレスラーが毒ヘビに噛まれて大変だったと載っていたので、思わず「ト○ビ○の泉」に投書しましたが何故か(当たり前?)、ボツ!
ま、いいさ。

毒ヘビへの関心は、小学校の時にデパートで開催された「世界の毒ヘビ展」に行った事から興味を持ったとの事。
実は、私も小学生の頃にそのデパートに毒ヘビを見に行っているんですね~(^_^;)

多分、隣で見ていた男の子がそうかも知れない・・・。いや、嘘ですすいません。
「毒ヘビ」と言うと、怖いと言うイメージがあるけど、ガラスケースに入っていると言う安心感もあってか、それ以来動物園に行けば必ず爬虫類館に足を運んでしまいます。

私も魅せられた一人か?その後に生きているわけでは無いけど。

賞などを受賞した後、信州大学経済学部に入学しています。
現在38歳。

そんな小林照幸さん、今回の知事選で長野の市民団体から要請を受けているとか。本人の意思は昨日の段階ではまだ決まっていません。

ちょっと思うには・・・

現、田中康夫知事は松本出身の作家。松本深志高校卒
小林照幸さんは長野市出身の作家。長野高校卒

ここで見えてくる、松本 対 長野

想像ではありますが、何か因縁めいた物を感じる方もいらっしゃるのでは。
そんな事に小林さんを巻き込んで欲しくないよぉ(T_T)
いや、妄想です。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/kikaku/034/6.htm

http://info.shinmai.co.jp/2006chijisen/2006/05/11_001550.html

« Suzuka2&4<最終Lap> | トップページ | 午後のお茶ですよ~ »

コメント

 昨年度まで住んでいたヨ○ン島は隆起サンゴ礁の島ということでハブはいなかったんです。おかげで飲み会の帰りにサトウキビ畑でくたばってても襲われる心配は皆無だったのですが(^^)

 キングコブラよか、アナコンダよか、オイどんは「パイソン」派ですね。
おっとっと、拳銃の話じゃない?失礼しました・・・(^^ヾ

みぐりんさんこんばんは!
え~!ヨ○ン島はサンゴ礁だったのですか!?

本当にポッコリ出来た島ならマムシもハブも居ませんね。
ならば、海から上がって来たもの以外で地上に以前からいた生き物って?キョーミ津々です!

ハブとマムシの境目は奄美大島から南がハブで、九州から北がマムシなんですって!

「パイソン」って聞いた事あります!って思ったら「バイソン」でした(^^ゞ
拳銃はワルサーP38しか知りません(^_-)

小林さん、知事選出馬への要請は辞退されたみたいですね。

> それを読んでいると、キングコブラは私でも捕まえられるのではないか?と言う錯覚をおこしそうです。
>
> 当然、捕まえられる訳ありませんが(ーー;)

いや。試す前に決め付けてはいけません。
がんばれ(完全にひとごとだと思ってる)。

naoiさん、こんばんは!

ならば、インドネシア?に連れて行って下さい!

捕まえ方を伝授して差し上げます。
さぁ、頑張って行ってみよう(^○^)

おばんです。。。
etaさまが爬虫類のお話を始めると、思い出すのが、ヘビちゃんをペットボトルに入れて、電車に乗り家に帰る子供。
そして、玄関にて飼育をする家庭。
あれ~???
誰だったかな???
も~すごい家族がいるんだから!!!)^o^(

Lさん>こんばんは!
あ?(^^ゞ
その日の日記は忘れない。
「今日は小谷村の『塩の道祭り』に行きました。途中でシマヘビを見つけたので捕まえました。ペットボトルは便利だ」
でした。
彼は、わざわざ広島にヤモリを貰いに行ったり(笑)
「将来ははヤモリを研究する人になりたい」とまで・・・。
なんだかな~。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/1827842

この記事へのトラックバック一覧です: 例えばこんなサプライズ:

« Suzuka2&4<最終Lap> | トップページ | 午後のお茶ですよ~ »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae