2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月25日 (日)

TT-Assen☆中野真矢2位☆

Photo_28MotoGP オランダGP ~アッセン~】

やってくれました!中野王子(^‐^)v

優勝じゃないですけど・・・

テレビの放送時間がバレーの練習の時間と重なってしまったけど、サボってしまいました。

だって、生放送だったから・・・。

サッカーのワールドカップが行なわれている時ですが、観客は満員。毎年10万人は観戦に訪れるのだそうです。

その中で行われた予選は僅差の2位。

ここ数レースの予選は安定していますが、決勝になると・・・ショボ~ン。

昨日の決勝は2番グリッドからのスタートで、第1コーナーを3番目に通過。

先頭は3番グリッドスタートの、YAMAHAのコーリン・エドワーズ。

2番目はポールポジションだったSUZUKIのジョン・ホプキンス。

4番目にHONDAのニッキー・ヘイデン。

日本の4メーカーが揃いました。

中野くん、一度はニッキーに抜かれ4位後退するも、少しずつ遅れて来たジョンを中盤でかわし、再び3位に。

1、2位の争いは同じアメリカ人。初優勝を狙うコーリンの後について前に出る機会を狙っていたニッキーは残り2周でトップに。

コーリンのミスが響きニッキーと差がつくも、執念でコーリンが追いつき最終ラップの最後でコーリンが前へ。

少し強引だったのか、最後のコーナーでコーリンはコースを外れ、転倒(>_<)

ニッキーは昨年のアメリカGP以来の優勝。

そして中野真矢が2位でチェッカー(^o^)丿

今まで色々あってついてなかった中野くんが、ベストリザルト!

今回のコースはトップスピードに劣るKawasakiにとっては唯一と言って良い位の、ストレートが短いコースに改修され、表彰台のチャンスでした。

予選で良い位置につけないと前に出るのは難しいからと、予選もばっちり決めて来て本当に素晴らしいレースをしてくれました。

ですが、ちょっと気になるのは

昨年のチャンピオン、バレンティーノ・ロッシ、今年は頑張っているロリス・カピロッシ、いつも不気味なマルコ・メランドリがそれぞれ骨折などの怪我をおして出場し、しっかりとポイントを取っているのです。

ですから、万全の態勢だったらと考えると・・・ブルブルガクガク(~_~;)

Photo_29

結果は

優勝 ニッキー・ヘイデン

2位 中野真矢

3位 ダニ・ペドロサ

2 写真はインタビューを受けている所ですが、中野くんは英語がぺらぺらです!

監督のハラルド・エックルさんも嬉しそうでした。

KawasakiブリヂストンのHPがまだアップしていないんですよね。

早く~

来週はイギリスのドニントンパークです。

頑張って欲しい~~~~~!

ちなみに、スポンサーのロゴマークが気になるので調べてみました(^^ゞ

http://www.a-style.nl

http://www.a-style.it/A-Style%20-%20ENG/A-Style_eng.html

2006年6月19日 (月)

星を探して・・・

今にも泣き出しそうだよ、と

優しくぬぐう風が 

雲に隙間を作ると

その向こうに輝く光が・・・

それはもう真夏の星空

春の寂しい星座たちから梅雨になり、梅雨が明ける頃に雷と土砂降りの雨。そして梅雨が明けて見える夜空は、すっかり夏なんですよね。

今のこの季節は好きじゃないから、今から夏の星空が楽しみ!

そんな季節を象徴する(?)今朝のレース、レース。

前回の続きから

 【MotoGP 中野真矢】

6/4 イタリア/ムジェロ   予選  5位  決勝  11位

6/18 スペイン/カタルニア  予選  5位  決勝  失格~(T_T)

とにかく、予選タイヤ(数週しかもたない)を使った1発勝負はいい線行っています。

しかし、決勝ともなると、、、、なんで?

スタートはわりと出遅れが目立った気がしていたけど、ここ何レースかはバッチリ決まってる!

しか~し、ル・マンではジャンプスタートを・・・。

今回、何故失格!?スタートは最高!え?ジャンプ?

いいえ。1度スタートした後クラッシュで赤旗中断。次のスタート前にトラぶったバイクがいて、中野くんのバイクはオーバーヒート?

一旦ピットに入り再びグリッドに着きスタート。

これがいけなかったらしいです。ペナルティのサインを見落とし、ブラックフラックが振られ、失格に。

バイクを乗り換えたために、最後尾からスタートしなくっちゃいけなかったみたい。

http://blog.nikkansports.com/sports/motor/nakano/race/20060619.html#more

Kawasakiの梅雨明けはいつだ!?

 【BSBイギリススーパーバイク選手権 清成龍一】

6/4  マロリーパーク  ヒート1 優勝! ヒート2  3位

6/18  スネタートン   ヒート1 優勝! ヒート2  優勝!!!!!!

すごいすごいすごい!

スネタートンでは3番グリッドからのスタート。ダブルウィン!!

8時間耐久が楽しみです(^o^)丿 

 【BSS イギリススーパースポーツ Leon Camier】

6/4  マロリーパーク   予選  4位   決勝  2位

6/18 スネタートン   予選  6位   決勝  6位

ポイントランキングも6位。

あと少し!

 【CEV スペインロードレース選手権 大谷和也】

・・・とその前に

カタルニア選手権にも参戦しているらしいです。

6/4  予選  8位   決勝  6位

3位まであがった様で、最後に6位に。残念!

でも、大谷くん、スペインではもう覚えてもらったかな?

6/11  ヘレス  予選  27位  決勝  17位

残念ながらポイントは付かなかったけど、今の所14位。

次は7月9日。2度目のアルバセテです。 

そしてまたスペインに出発!?

体調管理に気をつけて下さいね。

 【WEC 世界耐久 北川圭一】

6/18 ベルギー/ゾルダー6時間   予選  1位  決勝  1位

・・・なんか優勝が当たり前の感じが・・・。

でも、北川さんの凄い所は、

実は先週鈴鹿サーキットで行われた 300kmの練習中に足首を負傷。

それからたった1週間で耐久レースしているんです。

なかなか結果が出ない中野くんですが、鈴鹿8時間耐久に来場します!http://www.suzukacircuit.jp/8tai/topics/20060612.html

さぁ、梅雨明けに向かって元気を出して行きましょう!

・・・って、梅雨に入ったばかりですね。

梅採らなきゃ、梅!

2006年6月11日 (日)

納車!

納車!

絶版車のホンダCBX CBR250RRワインレッドを探していました。

しかし、時間と懐具合と本体との折り合い(?)が付かず、泣く泣く断念しました。

で、替わりにタイヤを余分に着ける事を勧められ(笑)、こちらを購入した訳です。

新年度に入っており、ミニバンブームの中スポーツカーは以前より人気が下降した事もあり、親戚のお店からの購入です。 綺麗なのを探して来てくれました。ありがとう〜!

残念ながら私のではありませんが…f(^ー^;

しかし…、友人関係に「もうすぐバイクが来るよ〜(^-^)/」なんて言っていたのに。。 何よりも誰よりも、私がバイクを楽しみにしていたんです。 仕方無いですね。家族が買うのを当てにし、留守を見計らって私が乗ってしまおうと言う罰ですね。アハ。

2006年6月 4日 (日)

風のゆくえ

私をリサイクルして下さい。。。

・・・と、こんな出だしですみません(^^ゞ

先日地方のテレビで紹介していた所に行ってまいりました。

『JANK Bike Garage KIX'S  (ジャンク・バイク・ガレージ キックス)』

Kixs ここは古くなったバイクを他の形で生かすリサイクル屋さんです。

入り口には自転車にエンジンを載せたような、昔のバイクと、マフラーを魚の形にしたオブジェ。

中に入ると、とてもバイクの部品で作ったとは思えない、可愛らしい、またステキな作品の数々。

Kixs

私には部品名はわからないので、ちゃんとお伝えできずに申し訳ありません。

取り合えず写真を・・・

Photo_10 カウボーイハットがお洒落です(^^)

思わず買ってしまいました。

椅子は100均で買って来ました。

こんな風鈴も

Photo_27

ちょっと鳴らしてみたら、その澄んだ音色にびっくりです。

そして音が長い。

さまざまな長さのボルトは一つ一つの音が違い、綺麗な音で感心しました。

これは絵葉書です。

「のんびりドクロ」のシリーズなのでしょうか。

Photo_16

Photo_26  「旅人」は哀愁を感じます。

作品にコメントがつけられていて、それもまたステキですよ。

もし、機会がありましたら是非行って見て下さいね!

長野県安曇野市穂高有明3497-9

JANK Bike Garage KIX'S 

TEL0263-83-6057

2006年6月 2日 (金)

季節の食材

玄関の前には、笹竹。

お勝手口には蕗と山椒。

これを使って今日のおかずを作りました。

細い竹なので、Photo_8 30cm位に育った筍を皮を剥かずに真っ二つに包丁で割ります。

頭の方から、筍の先を折らないように皮を裏返す様に剥がすと綺麗に取れます。

蕗も下の方からす~っと筋を取ります。

適当な大きさに切り、それぞれ下茹で(あく抜き)をして水分を切ってから油で炒めます。

半乾きの『身欠(みがき)ニシン』を3cm位に切っておきます。

筍と蕗をある程度炒めた所で、身欠ニシンを一緒に炒め、だし汁、砂糖、みりん、醤油、塩、お酒などで大いに適当に味付けをします。

私の場合、煮物は薄く味付けして煮た後、一度火を止め一旦冷ましてから味を付け直します。

油揚げを入れる時は、油揚げに味が染み込み過ぎないように気をつけています。

で、盛り付けたのが、これです(^_^;)

Photo_9 見た目がジミーちゃんなので、ちょっと山椒の葉(これも我が家にあります)などをアクセントに。

身欠ニシンは、もう少し大きくてもいいんだけどね。

諸事情(?)により、私はこんな感じで作ります。

後、こんにゃくとかもいいね。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae