2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 本が読みたくなる栞 | トップページ | 秋の運動会 »

2006年10月 8日 (日)

信州・松本そば祭りに行ったよ!

信州・松本そば祭りに行って来たよ。

多少の雲は出ているものの、日の当たる所は暖かく、賑やかな人出となりました。
とは言ってもジャケットが無いとちょっと寒いかな。
朝、家を出てすぐ。北アルプスの麓に見えた虹。

Pa080004_1
朝虹って(^_^;)
でもここは大丈夫。特徴として高い山がそびえ風の流れも変わるから「朝虹は天気が悪くなる」は当てはまらないのです。多分(^_^.)
ここの平らな土地の真ん中にさえいれば。
動かなければ。

お城に着いてちょっと散歩。まだ9時半だから訪れる人もまばら。
しばらくして、お堀の水面がキラキラと輝き出しました。ほんの15分位かな。綺麗でしたよ。

Pa080007

今日は、伊勢方面から特別ゲストとして半ちゃんがバイクに乗ってやって来てくれました。
開口一番「寒い!」

Pa080009
はい、確かに北アルプスは初冠雪でしたね(^O^)/

そば祭りが始まったばかりだと言うのに「松本市ながわ」のテントにはもう人の列。
旧奈川村の『とうじ(投汁)そば』が人気のようです。
暖めたお鍋の中に葱や季節の野菜、鶏肉が入っていて、そこに一口ずつさっと通して頂きます。
今日のような気候では体も温まってさぞ美味しかった事でしょう。

お腹はまだ空いていなかったので、お城から出て『時計博物館』へ行って来ました。
受付を済ませて中に入ると、【時間を計る】事をテーマにしたパネルが飾られています。
実はここでは、今は亡き大ちゃんこと、加藤大治郎さんが私を迎えてくれます(TOT)

Pa080011
3人そろい踏み(*^_^*)
#74 大ちゃん #4 宇川徹さん #56 だ~れだ(^O^)/
初めてこれを見つけた時は、本当にびっくり!そして、うれしかった(T_T)

写真はちゃんとお断りして撮影しましたよ(^^)
時計博物館の方、ありがとうございます。
どうかいつまでも飾っていて下さい<m(__)m>

Pa080013
シャンデリアの底にも時計。

色々な時計を見ていると、館長さんらしき方が詳しい説明をして下さいました。
でも、難しくって、頭の中のゼンマイがギコギコ、歯車がガシャガシャ。
蓄音機で三橋美智也さんとかの曲も聴いたり(^_^;)
ちょっと安らぐ時間でした。

そして目の前にあったスポーツ用品店で半ちゃんがシュラフを購入。
関西系の値切りを初めて見ました(笑)

お昼ちょっと過ぎにお城に戻り、並ぶのが嫌だと人の波をすり抜けお城を通り抜け1件のお蕎麦屋さんへ。
だって、テントはすごい人人人!長い長い行列があっちにもこっちにも。
大名町の歩行者天国の周りのお蕎麦屋さんも行列。
だから、逆方向へ(*^_^*)

美味しく頂いて、再びお城を通って駐車場まで。

Pa080015_1

さぁ、これから新潟に向かうと言う半ちゃん。
暖かいうちに出かけないと行けないからと見送って。白馬に着いたとの連絡。

けど寒くて雨で・・・と。
あ。朝虹・・・

山の稜線の雲。あの雲は山にだけかかる雪雲です。
お城に隠れている大町~白馬~南小谷方面は。。。

で、どうしたかな。

何とか糸魚川まで抜けて、親不知までたどり着いたようでした。

来てくれてありがとう~!
気をつけて帰って下さいね!

« 本が読みたくなる栞 | トップページ | 秋の運動会 »

コメント

「だ~れだ(^O^)/」に愛情を感じます(^-^)

 00年の写真ですね。こりゃ~ナイスショットです!このころ大活躍していた日本人選手が全てそろい踏みしているじゃないですか。予想もしていなかった場所でこうした写真を目にするとビックリしますよね!

 「時間を計る」
03年のあのときから自分の「ロードレースの時間」は止まっているような気がします。そうでなくともあの写真に代表されるように、大ちゃんを見るにつけ「あぁ、これだけの時間が経ったんだっけなぁ」と実感させるには充分のインパクトがありますよね。そう考えると不思議な写真ではあります。

「朝虹」私も見たよ~。(^o^)丿
まさしく同じ時間帯の虹でしょう!
我が家からだと、etaちゃん宅の屋根の上あたりでした。

初冠雪の季節、そしてテレビでは出雲駅伝、う~んのんびり出来る季節?が近いってことだわ。マジうれしい。(~o~)って冬眠するわけじゃないけど。

時計博物館、地元なのに行ったことがない・・
なんてことだ・・・(ーー;)

長野は寒かった。
新潟の方がまだ暖かかった。
そして帰りに桑名まで来て、ふっと思った「これなら革ジャンいらんな~」だって昼間の松本より暖かいんやもん(笑)
時計博物館いろいろな説明されて良かった(?)です。だって言ってる事があんまり解らんだんやもん。でも物凄く古い時計がキチンと時を刻んでるってスゴイ!

ツーリングから帰って思い出すのはシュラフ買いに行ったスポーツ店での事、沢山吊ってあるシュラフの対応温度で自分が「-3℃ってすごいなーこっちに-9℃って有るーうっわー高っかーこんなん必要ないなー」すると「外で寝るんやろ?凍死するよっ」って松本の真冬に来て外に寝るほどアホちゃいますって。結局+3℃って書いてあった安いやつを買う事にでも「こんなんで大丈夫?」っと「+3℃って伊勢では真冬の冷えてない時の最低気温やで」と答えた時の「えっ!」って顔
そしてレジでの会話で海抜の話で「松本は伊勢の1番高い山のてっぺんぐらいのとこやで空気薄いわー」の後少し店員さんも交えて受け答えの後「自分の家は海辺やけど少し高いとこに住んどって3mぐらいの場所なんやでー」と言うと「3mと0mと何が違うの?」っと。こればかりは海辺に住んでない人には解らんだみたいやった。

みぐりんさん>こんばんは。
「だ~れだ」って、言い放しでしたね(^_^.)
もちろん、中野真矢選手です!
この時計博物館は2002年9月開館でした。
このパネルの中はまだ時を刻んでいたんですね。
この写真を選んで下さった方に感謝です(T_T)


lyraさん>寒かったね。
これからの季節、日曜日の正午から3時間はコタツだよ(笑)
マラソン、駅伝。
時計博物館は中々良いよ!大好き。


半ちゃんさん>
お疲れ様でした。ありがとう~(^O^)/
風邪引かなかったかな。
シュラフで-35℃対応ってのもあったね。

・・・って言うかそば祭りはそっちのけでしたね(^_^;)
折角のそば祭りなんだから、何ヶ所も食べないといけなかったみたいだけど、シュラフの方がインパクトありましたね(笑)

こんばんは~(^^)
いつ見ても、信州の景色は壮観だなぁ・・・。
また行きた~い(笑)最後に訪れたのは、高校卒業した翌年ですが・・・(^^;

「時計博物館」そんなのあったんだ!!
しかも、なんて粋なスリーショット!
館長さんは、二輪レースに興味のある人なのかな。。。

バレンティさん>こんばんは!

時計博物館は新しいですよ(^_^)
すべてでは無いですが、個人のコレクションからとは驚きです。
江戸時代の物や、海外の古い時計など面白かったですよ。
時計のねじを巻いていた方が色々説明して下さったんですが、館長さんぽい方でした。

あのスリーショットは感動ものです、本当に。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/6201379

この記事へのトラックバック一覧です: 信州・松本そば祭りに行ったよ!:

« 本が読みたくなる栞 | トップページ | 秋の運動会 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae