2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 真夜中の贈り物 | トップページ | 時の鼓動 »

2006年11月27日 (月)

話しの脊椎は何処に?

テレビ東京の『カンブリア宮殿』と言う番組を見た。

HONDAの福井社長がゲスト。

HONDAと言えば・・・

車、バイク、アシモ。最近ではHONDA JET!?

バイクでは、福井さんがエンジニアだった頃のレースのシーンが。

な、なんと!フレディ・スペンサーの優勝した時の映像が流れた~!

が~。初めて見たこの番組。

『カンブリア』って、いつかNHKスペシャルで放送していた『生命 40億年はるかな旅』で初めて知ったなぁ。

カンブリア紀って言うと、生命の大爆発をした時代。約5億3000万年前。
このスタジオのバックに映されて悠々と泳いでいるアノマロカリス。
カンブリア紀最大の生物で、三葉虫などを餌にしていたらしい。

カンブリア紀は様々な形態の脊椎動物が爆発的に作られた時代。
遺伝子が急速に進化し、生存競争の相手も少なく自然淘汰の圧力も弱かったという事から、普通なら生存競争に勝てそうも無い奇妙な形態をした生物でも充分生きて行けた。
体の組織も単純だから、いくらでも変化する事は出来た。

なぜか手元にあります(笑)
Pb280009

Pb280006
で、これがアノマロカリスです

話しがバイクから何故にこうなるのかは、私のキーボードを打つこの指が、こ、この指がっ。

でも!ここまで来たらついで。

このカンブリア紀で『脊椎』を手に入れた生物の進化はその後の未来を手に入れた様なもの。
脊椎、その先にあるものは私たち、マグロです。
ん?違う?

いや、海の中を高速で泳ぐ、これから先は手に入りにくくなるであろうマグロなどの魚が枝分かれしてその一本がホモサピエンスにも繋がると言う。
内骨格が人間を作ったと言う事らしいです。

どうでもいいですね、はい(^_^;)

いや~、まさかテレビ東京で、フレディ・スペンサーに会えるとは。
HONDAの脊椎は本田宗一郎さん、って事で(^O^)/

追記:(@_@;)あひゃ~!!
福井社長の事、武井社長なんて書いてしまっていたりする(汗)
先ほど、0時50分、何気に直しました(^_^;)
   

« 真夜中の贈り物 | トップページ | 時の鼓動 »

コメント

 初めてアノマロカリスの化石を発見した人は「・・・新種のエビか?」と思ったそうすね。というのも、口の触手の部分だけだったそうですから・・・。まさか巨大な無脊椎動物の「単なる口」だったなんて・・・、ってんだからコワイ。こんなモノに襲われたらそれこそパニくりますなぁ(^^ゞ

 はれ??中野選手のコニカミノルタカラーでのテスト開始・・・について書こうと思ったのに、なにゆえ??

みぐりんさんこんばんは!

Nスペ見てましたね~(^O^)/
どこかの大学では実際に模型を作って泳がせたみたいですね。
う~んロマン♪

そう!中野君!
私、気が付いたらレースの事は他の場所で確認して納得して、そこで終わりにしてるかも(笑)
折角のブログなんだから書かなくては!って思いながら書き始めると話題がズレていってしまします。

私には背骨が無いのかも・・・(-"-)

脊椎動物=フレーム構造。
無脊椎動物(甲殻類、昆虫などに限る)=モノコック構造。

で、福井社長と言えば、楕円ピストンで有名なNR500。
そのNR500は当初、革新的なモノコック構造で登場しましたが、実戦における極度の整備性の悪さ(予選の合間などにキャブ調整をする度にエンジンをモノコックから降ろさなければならない)のため、次の年からは一般的なフレーム構造に戻されました。

で、フレディ・スペンサーと言えば、はっきり言ってメカのことは全然わからないライダーと言われていましたが、彼は走るたびにNR500のエンジンを壊していました。
彼はタコメーターなど全く見ていなくて、目一杯回して加速しなくなったらシフトアップするという走り方をしていたそうですね・・・。
やはり天才は違うなぁ。

> 脊椎動物=フレーム構造。
> 無脊椎動物(甲殻類、昆虫などに限る)=モノコック構造。

アナキンさん、こんばんは(^O^)
笑いました!
で、納得。

スペンサーって、そんな人だったの?
ライテクのビデオを持っていて、良く見ていたけど。

> 彼はタコメーターなど全く見ていなくて、目一杯回して加速しなくなったらシフトアップするという走り方をしていたそうですね・・・。
> やはり天才は違うなぁ。

私も、タコメーターを見なかったクチ(^_^;)
いや、存在すら最初の頃は・・・。
私も磨けば光る原石だったのかしら(^^♪

Etaさん、スペンサーのライテクのビデオ持ってたんですか?
凄いもの持ってたんですね~!
僕はケニー・ロバーツ(シニアのほう)のライテク本だったら持ってましたけど。

>私も磨けば光る原石だったのかしら(^^♪

Etaさんも天才系だったんですね!
もしかしたら日本人初の女性GPライダーになってたかも知れませんね~。

> Etaさんも天才系だったんですね!
> もしかしたら日本人初の女性GPライダーになってたかも知れませんね~。

\(゜▽\)(/▽゜)/
もしそうだったなら、どんな未来が待っていたんだろう。

ってか、もしかしたらケニーのライテクビデオだったかも(^^ゞ
あ、何かそんな気がして来た。
いや、多分ケニー。
いや、待てよ。スペンサーだよね。
あれ?どっちか分からなくなって来た。

心配いりませんよetaさんは最速の天然系女性ライダーでしたから。蛸雌ー多ーなんて見なくてもボケテクは天性の者です。もし磨くととんでもないライダーになってたでしょう!
ところでスペンサーのライテクのビデオなんて無かったハズ、だってスペンサーの速さの秘密が語られたのは随分後の事だから。でも同じ走法のロン・ハスラムがそこまで走れなかったのは天才と天才の中の天才の違いだったのか。全盛期を過ぎてもAMAで勝ってしまうあたりは流石でした。

半ちゃん>
最大の誉め言葉と取って宜しいんですね?
わざわざ『天然ボケ』に見せるって難しいんですよ~(^O^)/

ビデオはスペンサーじゃなかったんですね。
ケニーだったんかなぁ?(←まだ信用してない(^^ゞ)
やだ~、他の所にも「スペンサー」って書いちゃった(>_<)

ちょくちょくしょっちゅう思い違いしているので、また教えて下さいませm(__)m
頭の中の記憶の引き出しの整理がなっとら~ん!ってか(^_^;)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/6201436

この記事へのトラックバック一覧です: 話しの脊椎は何処に?:

« 真夜中の贈り物 | トップページ | 時の鼓動 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae