2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 星に逢いに行こう | トップページ | 蝶よ花よ »

2006年11月 1日 (水)

欲張りな狩人♪

10月31日
Lyraさんと会社の休日を使いドライブに行って来ました。

ルートは
安曇野~松本~茅野~麦草峠~
小諸~帰宅

茅野からこの山の近くを通ります

1_8

まず最初の目的地、メルヘン街道沿いの「乙女滝」でマイナスイオンの中ちょっとイイ女になって来ました。
いや、なった筈です。はい、なったに違いありません。
お願い、なったと言って。
2_5

乙女滝から更に下って行く横谷渓谷の遊歩道は、歩かずに車で先回り。だって足が痛いんだもん(>_<)
そこで見た横谷観音からの展望は素晴らしかった!
槍ヶ岳、乗鞍岳、御岳(親しみを込めて「御岳さん」と言います)が見えて、う~ん、贅沢(^O^)

これ御岳さん。でも、霞んでるぅ~(^_^;)
3_2   

次に・・・見て!麦草峠のこの標高!
4
去年11月5日に行った時は道路封鎖の1週間くらい前。10cm程の霜柱が出来て土が盛り上がっていたよ。とても寒かった。
でも今年はいいお天気!

そして、原生林を抜けて「白駒池」に。
今日は閑散としていたけど、秋はいいね。
空が青い。
5
11 
6_1 
もうお昼を過ぎちゃったから、唐松林、白樺林を通り過ぎ、小諸に向かって1時間強。
「はりこし亭」に到着。
島崎藤村が『千曲川旅情の詩』を詠った宿「中棚荘」の隣。

ここのランチは質素だけど、種類があって安いの。950円!お気に入りの場所です。
7

で、最後に向かったのは、小諸懐古園を通り過ぎ「布引観音」へ。
ここの石段は高さがあってキツかった~(>_<)
直線距離は300m程だけど、つづら折の山道。
かなり険しい所を登って来ます。
8
9 

色々足早に贅沢に廻ってきたけど、帰りは迷いに迷ってやっと上田市丸子に。
ここまで来れば松本まで1本道。

三才山トンネルに向かう景色は紅葉真っ盛り。
トンネルを抜けるとやっと北アルプスが見えて来ます。
燕岳(つばくろだけ)の燕山荘(えんざんそう)の屋根が太陽の角度によって光を当て輝いています。
この季節かな。寒くなる前、いつもキラッと。

そんな所へ、私達にとっては究極の出来事。
美の女神ビーナスが私たちを迎えてくれました!

松本トンネルに向かう道で、西に向かう私たちの目を眩まして来た太陽が1/4山に隠れた瞬間、そのちょっと左上に輝く一つの光。
まだ太陽が残っているのに、宵の明星が見えたんです。
10
見える?見えないよね。走る車の中かからシャッター切った瞬間木が・・・(T_T)

最近は高度が低く中々見る事が出来なかった金星。
美の女神、ビーナス。
東の空には、狩の女神そして月の女神でもあるアルテミスが次第に胸を膨らませ始める。

今日はいっぱい秋を狩って来ちゃったよ。
乙女滝のマイナスイオンを浴びて来て良かったね~(*^_^*)

いつにも増して大騒ぎなドライブでした。

« 星に逢いに行こう | トップページ | 蝶よ花よ »

コメント

で、乙女はイズコニ?(笑)

二条の君の心の中に・・・(V)o¥o(V)

目指します、永遠の乙女。

さすがに写真だとわかりませんなー。宵の明星。
幼少時、まるでアドニスのようだと噂されたワタクシにもさっぱり見えません。

> マイナスイオンの中ちょっとイイ女になって来ました。
> お願い、なったと言って。

え。言うんですかー(;_;
(どうでも)イイ女だなんて、そんなひどいこと、ワタクシの口からは言えません。

あ、掲示板設置おめでとうございます。

「どうでも」と「どうにも」は間違い易いからなぁ。
~~~~~(ーー;)アドニス・・・。「兄」どすか?

いっぱい写真撮ったのに。。。

掲示板の「よむ」「かく」が「よくかむ」と読める秋の陽だまり。


ランチおいしそうですねー。
ほんとコストパフォーマンスに優れてそう!

花さん>こんばんは!
ランチは、私がカキフライ御膳。友人がまぐろの山掛け御膳でした。
これも日替わりで数種類、またご飯かお蕎麦か選べるんですよ。

秋が深まって来ましたね!

標高2127mか~、自分家と2124mも離れてるなんて(距離じゃなくて高さなんが凄い!)空気薄そ~!松本や安曇野ですら伊勢の山の頂上ぐらいの高さあんのに~。長野の人って毎日が高地トレーニングですね(笑)

出かける度に何かあるけどー
無事帰ってこれて良かったわ・・(^。^)

晩秋の空の青。
八ヶ岳の赤、黄、緑。
白駒池の深い青。
原生林の緑の中にす~っと木漏れ日。
北アルプスを正面に夕陽のオレンジ色に包まれる。
そして、夕陽のとなりに美の女神。
etaちゃん、まさに私達ビューティペア!(懐かしすぎる?!)

半ちゃん>こんばんは!
そうそう。バドミントンをする場合、後ろのラインギリギリにシャトル(羽根)を落とすつもりが、標高が0に近い所は手前に落ちてしまうから相手に打ち込まれるんです。
空気が薄いとお米は100℃以下で炊けるし。
色々苦労しているんですよ!(してないって)
ペットボトルに空気を詰めて半ちゃんちに持って帰るとペットボトルが潰れているかもよ!


Lyraさん>あら~ん、イヤだ!ビューティペアだなんて(*^▽^*)ノ

二人でボックスステップとかしてたんですな。納得。

naoiさん>
・・・・(-"-)

ね~etaちゃん、ビューティペアってnaoiさまの守備範囲だったのね・・

まだお若いと思っていたんだけど・・・(~_~;)

Lyraさん>
naoiさんは若いですよ(^^)
実は彼はもっと早く生まれたかったと思っているに違いないの。

でもね、ビューティペアって私良く知らないんだな~(^O^)/

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/6201449

この記事へのトラックバック一覧です: 欲張りな狩人♪:

« 星に逢いに行こう | トップページ | 蝶よ花よ »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae