2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 寒さの本番in信州 | トップページ | 生まれる雲と消滅する雲 »

2007年1月13日 (土)

静寂の中の朝

外の音は

太陽の日差しの音

Photo_90

真っ白の雪と、つららの解ける音

Photo_91
つららの先に、舞ってきた種がくっ付いてる(^_^)

庭先のシジュウカラのさえずり

2_11

木をつつく音
コココン、コンコン

1_5
P1130011

木から木への、羽音

Photo_92
おなか見えるよ!

そしておしゃべり

3_1

家の外では、時折の車

青い空の向こうのヒコーキの音

今日も一日の始まり(*^_^*)

« 寒さの本番in信州 | トップページ | 生まれる雲と消滅する雲 »

コメント

あらーっ、かわいいシジュウカラときれいな雪!
実家の庭先にも、結構いろんな種類の小鳥が来たけど、あれはなんて言うのかな。。。

シジュウカラよりひと回り大きくて、グレーの尾羽が結構長くて、高いさえずり・・・


私も通勤時に撮りたい景色があるんだけど、橋の上で停車できないのよね(O_ _)O
京都を分断するように、干拓地があって、そこに朝靄がパノラマいっぱいに立ち込めてて、その向こうに巨大マンション群が朝日の逆光で浮かび上がるの!

あぁぁ。。。撮れない(_ _;)

こんばんわ~!
うちの庭にも同じ鳥が来るよん。
シジュウカラだったのね!(^^)!
でも、ヤンキーなカラスが来ていじわるするから、逃げちゃうの。(ToT)/~~~

庭に来てくれる鳥もいいけど、きれいな水の川のそばにしか生息しないカワセミって見てみたいな~(^。^)
理科系ロマン派のetaちゃんなら居所知ってる?!


バレンティさん>
> シジュウカラよりひと回り大きくて、グレーの尾羽が結構長くて、高いさえずり


なんだろ。。。綺麗な声ならセキレイかなぁ。でも、体はスレンダーで、ちょこちょこ走るし。

綺麗な景色は多そうだね。
霧の向こうに巨大マンション!?
近未来的で幻想的で。またそういうのも良いよね!
良い景色って、通り過ぎちゃうね。
「お~!!」って思った時は既に遅し。
L運転手に「停まってよ~」「戻って~!!」とか文句言ったりしますので、その気持ち、分かります(^_^;)

Lyraさん>
ヤンキーカラスね(笑)
でも、カラスには絶対意地悪しちゃダメよ。仕返しされるから。
人間の顔の判断も出来るらしいし。
カワセミはLyraさんちの近くに居ないかな~。
うちの方、川が無いんだよ(>_<)

来週の「ダーウィンが来た」でヤマセミの事放送するよ!
NHK、日曜日夜7時半ね!

Eta carinaeさん。こんばんは。(*^^*)

シジュウカラが可愛いですね!こちらでは、ちらほらとメジロを見かけるこの頃です。
渡り鳥の鴨なんかも(ダジャレ?)池にいっぱい増えました。いいなー。鳥って。。。

ドキュメント映画の「WATARIDORI」って、ご覧になりました?お勧めです!
あれっ?!なんで鳥の話ばかりしてるんやろ?(^▽^;)
えへへ。おじゃましましたー。ヾ(*^▽^*)

こんばんみ~(笑)

ちょこっと調べてみたら・・・
ハクセキレイかもしれない。セグロセキレイほど黒くなくて、「ツィンツィン」と短めの高うてか細い声・・・。
てか、そんなのこの辺にいるのかな(^^;
水辺に棲息・・・あぁ違うかも(笑)


巨大マンション群その正体は、公団住宅などが何十棟と建ってるワケだけど、朝もやと朝日の逆光の狭間に霞んで浮かび上がるシルエットは、マンハッタンの摩天楼!(笑)
チャリ通勤らしきオジサンは、チャリを置いて眺めてる・・・・・私もチャリで!・・・ムリムリ(笑)


カラスは賢くて、しかも心臓強いよ~(笑)
ゴミ置き場で人が近づいても、なかなか逃げないもん!逃げるまでせまって行ったら、フェンスの上に避難して、「んもぉ」・・・じゃなくて、「カァー」なんだけど(^^;
こっちに向かって、鳴いたからちょっとビビリますた・・・(_ _;)

geminiさん>
メジロが来ていますか?
あの鳥は目の周りが白くて、一目でメジロって分かりますね。
渡り鳥はいっぱい来ているので、名前を知りたいけど、中々カメラにも納まってくれません。
望遠で三脚が無いとダメなのかな~。

「WATARIDORI」って聞いたことあるような無いような。
何処かで聞いたよ、geminiさんの所かな。
レンタル屋さんに行った時、探してみます(^O^)/
ありがとうごうざいます!
えへへ!レース好きだって、たまには鳥のお話しもいいじゃないですか(*^_^*)


バレンティさん>
セキレイは人の住んでいる所にもいますよ!
足の動きがすごく早いの。左右の足を出す順番、よく間違えないなぁってくらい(笑)

マンハッタンの摩天楼の様ですか!さすが、例えがまるで入浴家、いえ、まるでニューヨーカー!
京都は1200年以上前から大都会ですね。
私の方は、ただの田んぼの雪景色ですもん(笑)

カラスにはニコニコと話しかけながら(話しの内容は秘密)多少距離を置いて横を通り過ぎると、ヤツは警戒しながらも様子を伺って、次からはお互い目を合わせず、1m横を歩いても逃げなくなりました(^^ゞ
恐怖心を見せたら負けだよ!(カラスに!?)頑張れ!(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/6201463

この記事へのトラックバック一覧です: 静寂の中の朝:

« 寒さの本番in信州 | トップページ | 生まれる雲と消滅する雲 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae