2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 危険の後で | トップページ | 申し訳日記 »

2007年2月 8日 (木)

金星と水星の時間にようこそ

太陽が沈んで、西の空に夕闇が迫って来た頃、輝き出す一つの星、金星。

Photo_110
これは2月4日の空です
この日は、写真を撮った後、松本浅間温泉方面に行きそこで水星を見つけました。

東の空は暗くなり、冬の大三角形が瞬き出す。

視線は天の赤道を通り再び西へ。

途中、飛行機が機体の白さを微かに維持させながら、暗闇に赤い点滅だけ残して飲み込まれて行く。

そして金星の右下に小さな光をやっとの思いで見つける。

探していたものが、見つかった時の嬉しさ。

金星をこの冬初めて見た時もそうだったけど、何か嬉しい。

やっと見つけたよ!水星。

山に沈んでしまう数十分間。

今日も見えた(*^^*)

この高さに見えるのは明日まで。

また段々と高度を下げ、山に隠れてしまい見えなくなっちゃう。

水星を写真に写すと辺りは暗いためシャッター速度が遅くなりブレてしまう。

明日の天気はどうだろう。

ちゃんと三脚使って撮影しないとね。

by 2月7日pm10:30

今8日am10:30ブログを見たら、記事が昨日のpm10:30頃の公開になっているのに何故だかブログにはアップされていません。

なんだかな~(T_T)

« 危険の後で | トップページ | 申し訳日記 »

コメント

もうめちゃくちゃカッコイイ写真ですね!
冬の空って好きだな~。よくわからないんですが、空が遠くに感じません?あ~・・・でっかいな~とか思いながら北斗七星を探したり。そもそそも北斗七星しか知らないという。
やっぱあの星が水星だとかわかるようになるには、図鑑とか見て勉強するんですか?

育美子さん>こんばんは!
写真カッコイイですか!?ありがとう~(*^。^*)
えへへ。松の木の下の枝は、美味しい果実酒の元になるプルーンの木です。もちろんそのまま食べても美味しいよ!

冬の空は澄んでいて遠いですね!星が沢山見えてキレイ!!
小さい時から空見ていたので、この季節になんでここに星があるの?と思うのは皆惑星でした。
水、金、火、木、土星は輝きで大体わかるけど、本でも調べたりします。
星空年鑑や星の本の1月号を買って1年間の天文ショーとかも確認しますよ(^^)
最近物忘れが早いのでインターネットで確認したり、左のサイドバーのカレンダーに覚書したりしますが(笑)
水星は太陽に近いので見え始める高度が結構低くて、山のあるこの場所では見える期間が限られてしまいます。
だから見つけた時はすごく幸せな気持ちになるんです(*^_^*)

超単純(^^ゞ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/6201510

この記事へのトラックバック一覧です: 金星と水星の時間にようこそ:

« 危険の後で | トップページ | 申し訳日記 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae