2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 風景の小部屋 | トップページ | 春の高校伊那駅伝 »

2007年3月17日 (土)

エタノール燃料!?

先日NHKのクローズアップ現代で放送していました。
穀物から出来るバイオエタノールは非常に環境に優しいのだそうです。

バイオエタノール

http://dic.yahoo.co.jp/newword?ref=1&index=2005000742

以前サイドバーにある掲示板(今はその掲示板が使えず、新しいのを設置(>_<))にサノスケさんが書き込んでくれた事を思い出して、8時からの時代劇専門チャンネルの「暴れん坊将軍」まで思わずNHKを見てしまいました。

今は各国がこの燃料に取り組んでいて、日本は少し遅れをとった形になってしまいました。
いよいよ温暖化対策の為に様々な場所で具体的な動きが始まったのでしょうか。

ガソリンに変る燃料で自国で生産が可能で、しかも地球には優しいは、燃費はいいは、でこりゃ世の中ばら色だ!って思った瞬間、ふと今の農業事情が頭に浮かんだんです。

政府が打ち出した経営絵安定対策で農業の担い手となる「集落営農」http://www.maff.go.jp/ninaite/einou_susume.pdf

これが色々問題あって。
集落営農の問題も然り、大臣の問題然り。コラッ!ってその叱りじゃ無いけど。

まぁ、早いうちに補助金で集落営農を始めた所は良いけど、これからって所は大変。
政府が昨年打ち出した案では結局問題が生じ、かなり許容を持たせた案が最近出て来たけど、説明する方も実は良く分かってなかったり(-_-;)
しかも、実情を知っている為苦笑いで説明するってどう言うこっちゃ。

何が無理って、法人化して果たして誰が親方になるか。
え~!?あのオヤジぃ~?やだ。仕事がいい加減だから!ってな理由もあり得る可能性も無きにしもあらず。
「やってくれねぇかい」「オラやだよ」「兄さんしかいねぇだよ」
とか。
「じゃ皆で30町歩負担してくれや」「1反歩50万円だかんな」「1億5000万円!?」
で、「不作だった場合、補償はどーすんの?オラできねぇよ」
「オメが認定農業者なんだから、補償すれ!」ってな事にもなりかね無い。
温暖化の影響は、人間関係にも響いて来ます。か?

http://www.naozane.co.jp/okome/hirosa.htm

今まで個人で持っていた高額の農業機械は果たしてどうするの?
集落営農に参加する個人の負担額は?
認定農家って何じゃらほい。

地域によっては出来る所もあるだろうけど、新しく施設を作ったり大型機械導入をするには億ってお金が必要。
その上農業機械の維持管理。
今日の某新聞にも載っていたけれど、企業も躊躇して中々参入して来ないし、また参入したらしたで認定農家は太刀打ち出来ないから困るし。
効率を求めるには一枚一枚の田んぼの広さが小さければ畦に生える草の退治も大変。
人手が要る。人を雇う。給料払う。
事務もしっかりしなくてはならない。
だからもちろん、法人化。
でも、地域によっては出来る所も・・・って話がループ(>_<)

で、1俵いくらで売れるのでしょう。

・・・と、エタノールはどうした!?
ですよね(^_^;)

上の理由で集落営農に入れない家は田んぼにお米をぼちぼち作るか野菜にして値崩れ起すか荒地にするか。
そこで荒地にしないためエタノール燃料の原料のインディカ米を作ったらどうか。。。。
と浅はかに考えて見た、ら~。

バイオ燃料として使う場合、当たり前に市場に出回るようになるにはお米だったら1俵1200円。
これ生産者に入る値段ね。
食べるお米なら1俵10000円位(それでも赤字)だと考えると、いくら手間かけずに安いお米作ろうが、生産者は割りに合わない。
平らな土地で畝を無くし種はヘリで撒くとか、アメリカ並みなら良いだろうけど、一見平らに見える土地でも、1kmで2m近い高低がある所も。まだましな方だけどね。
3反歩位の田んぼで隣と段差がある場所では到底無理ぽ。

とうもろこし。
うん。
で、ともろこしの木(茎)も使えるの?使えるならいいんだけど。
使えなかったら、廃棄って、何処へ?処理し切れる?燃やす?腐らす?温暖化(^_^;)
家畜用の餌?家畜増やす?排泄物の処理は?メタンガスはオゾン層破壊するらしいよ。牛のゲップは最もメタンの濃度が高い様だよ。

サトウキビなら根から頭の先までそのまま精製出来そう。。。かな。
で、誰が作るの?
もう、皆農業ヤダって言ってるよ。

1難去る前にまた1難。
次々と難が圧し掛かって、農業受難。

結局、バイオエタノールも大量輸入になるのかな。
番組ではブラジルから輸入する話もある様で、でも受け入れる港を何とかしないと行けないらしい。

集落営農やエタノールの内容は、全くの素人考えです。
中々理解し難い政策の為、私の思いを書いて見ました。
本当はエタノールの事だけ書こうとしたんだけど、考えているうちにこりゃバラ色か!?
なんて思ってしまったのだから止まらない。
集落営農に関する話もチラホラ出て来ても、余りニュースにならない。
なっても、卓上の計算ばかりで現実とどうかって、時々思った。
実際「どうして良いか分からない」「説明聞いても分からない」と言う声も聞こえる。

見等違いな所はあるかもだし、数字もちょっと違うかも知れないけれど、思い切って書いてみました。

資料を読んでも良いことしか書いて無いし。

結局良く分からなくてごめんなさいm(__)m

さて、私が出来る温暖化対策を考えよう。。。
無意味にパソコンを立ち上げない。はい(^^ゞ

« 風景の小部屋 | トップページ | 春の高校伊那駅伝 »

コメント

エタノールで車走らせるって聞くと、それイイ!って思うかも?でも日本の国土を考えると現実的じゃあないですね。
だって、簡単に考えると酒(アルコール)を燃料にするみたいなものですよ、etaさんのだ~い好きな酒ですよ。採算合う訳ないじゃないですか。
もう1つの問題、エタノールって燃えるんですよ!ガソリンも燃えるじゃないか?って思うかもしれやんけど、ガソリンは簡単に燃えない様に添加剤で変えられるじゃないですか。しかもエタノールの炎は、ほぼ透明だから火を噴いても気付きにくいのが物凄く危険ですよ。
これも知識が古いんで今は問題ないのかも?でも天ぷら油(廃油)を簡単な事でディーゼルエンジンで使える様にも出来るそうですよ。これも採算が・・・

半ちゃん>
エタノールの炎って透明なんだ(>_<)怖いね~!
特殊引火物なんだって。
100%エタノールでレースするの?
市販される予定のは3%ガソリンに混ぜるだけらしいけどどうなんだろうね。

どのみち生産分野では採算は合わない、製造分野では何を原料とするかで工場の機械も大きく変って来るだろうし、原料別に工場を分けたとしても小売価格は変える訳には行かないからコストのかからない物に集中して行くだろうし。
アメリカだって原料(とうもろこし)の買占めが起こって食料の値上げにも繋がってるって(-_-;)

まだまだ問題は多そうだね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/6201553

この記事へのトラックバック一覧です: エタノール燃料!?:

« 風景の小部屋 | トップページ | 春の高校伊那駅伝 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae