2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 桃の節句に咲いた花 | トップページ | ◇伝言板◇ »

2007年3月 6日 (火)

古書古書

昨日3月5日はドンピシャの一日雨降り。
会社お休み頂きました。

ツアーで某美術館に行く予定でお休みを取ったのだけれど、休めたのは私だけ(^^ゞ
本当は2月のツアーで4人(一人子ども)で行く予定だったの。
だけどすぐ満員になってしまい、バス会社から、急遽3月5日にツアー組んだと連絡が来ました。
休めるか微妙だったけれど、即「お休み下さい!」と。そして小さな声で「私まだ10日以上残ってるんだけどー、休めないしぃ~」と言う事も忘れずに。

そうしたら友達は月曜日だし季節柄無理との事で、私一人が決行を決意。
でも、その後に同じ美術館で開く展覧会もいい企画があって、そっちに行こう!って。
だから昨日はフリー(^O^)/

映画『蒼き狼』を見て来ました。
近くに住む叔母2人と。
私が小さい頃良く映画に連れていってくれた叔母なので、何十年振りに一緒に観ました。
私より俳優さん、知ってる。って言うか私が知らなすぎか。

蒼き狼って言ったら、井上靖じゃん。
でも、この映画の原作は森村誠一。そして角川。

映画を見終わったら無性に井上靖の「蒼き狼」が読みたくなり、父の所に行って本を借りました。

本棚~!って主張している本棚だけで6つ。他にあらゆる所にしまってある本、本、本。
ダンボール箱2~3個には父と母のそれぞれの自費出版の本が(汗)
売れよ・・・(-_-;)

私が探してもわからないかも知れないと、父自ら探し始める。
子どもの頃に読んで以来。
やけに古ぼけてしまった本数冊、これも面白い、これも読め。これはいい、と数冊渡されてしまった~。
私の買った本も入ってるし、読んだ記憶はあるんだけど、内容は忘れてしまったってのも。
私がそこを去っても、父はまだ懐かしいなぁ、と本を引っ張りだして母に文句を言われていました(笑)

Photo_133

暫くは本、買わなくてよさそう。しかも敦煌2冊あるし・・・。

今の3分の1の値段だ・・・(^^ゞ

« 桃の節句に咲いた花 | トップページ | ◇伝言板◇ »

コメント

     
       え

『父と母の自費出版の本』・・・!?

(・・;)

まぢ?す、すごい!
作家夫婦なのね?
Etaちゃんの文学少女なワケがわかりました(^O^)
ん?少女・・・・・ま、いっか(笑)

い、いえ・・・一つがとても短い文のアレです(^^ゞ
今の時代、原稿の量さえあれば誰でも出版出来るんですよ。ブームにも乗っちゃったりして。
しかも100冊単位だっけ。うち、何冊刷ったんだろ。殆ど郵送で、箱入り+一筆+贈呈。
これがまた大変でした。

『蒼き狼』はキチャナイのでカバーかけてるんだけど、銀行で読むのが恥ずかしかった~(汗)

いやはやご無沙汰。

そーそー昔(っていつ頃?)は安かった。
小学校の時買ってもらったハードカバーの
ヘレンケラー、450円位だったな。
画像の真ん中の本は「ぬかたのおおきみ」?
あれ?ちがったかな???
私、その頃の歴史本けっこう好きなんよ。
etaのパパママ図書館へ行きたくなりましたわ!


lyraさん、そうです。井上靖の。
本が薄汚れていてキタナイの~(/_;)

蒼き狼は、映画も元の元は井上靖じゃない?って感じ。
ゆっくり読んでるけど、面白いよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/6201558

この記事へのトラックバック一覧です: 古書古書:

« 桃の節句に咲いた花 | トップページ | ◇伝言板◇ »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae