2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月28日 (木)

次なる愛称は・・・

・・・の前に、

2週間も前に既に発表されていたりします(^^ゞ

JAXA宇宙航空研究開発機構

かぐや(セレーネ)H-ⅡA13号機

打ち上げ日が決定していました!


打ち上げ予定日  2007年8月16日(木)

打ち上げ予定時間  AM 9時30分48秒

会社が休みかどうか非常に微妙なところです(>_<)
巷では月に行くために、日時秒まで決まっていると言うのに、
こんな近くの我が社の計画は今だ発表されておりません。
今年は8月11日が土曜日なので、16日木曜日まで休ませてくださるかどうか・・・。
17日行ったら18日はまた土曜日・・・
微妙です。
テレビの録画と、PCへの録画と、、、って、生で見ないと意味無いのですっ!

あー、会社で見せてくれるかなぁ。

JAXAさんのHPにはこの打ち上げにちなんで「詩歌月選」と言う素敵なコーナーがあります。

第一回目は中原中也の詩を紹介していますよ(*^_^*)


宇宙科学者さんて、本当にロマンチストなんだな~と感心しています。

次に、超高速インターネット衛星「WINDS」の計画も進んでいる様です。

そして再び、愛称を募集していますよ~!

Topics_20070626

JAXA宇宙航空研究開発機構



今回のカテゴリーに「旅行・地域」も入れましたが、間違っていないですよね?(^^ゞ

2007年6月23日 (土)

その酸味がたまらない

Photo_128

梅雨の中の光射す一日は、半分だけのお月様。

日差しは強く、でも風は優しい。

次々に変る雲の姿と空の色。

Photo_129

私も思いっきりジャンプして、飛行機の高さまで飛んでみた。

高く飛んで降り立った所は、

色付き始めた小さい果実の中。

ブラックベリー

Photo_130

Photo_131

あともう少し黒くなってね!

ブルーベリー

Photo_132

一つ一つ順番に。

赤いスグリ

Photo_133

光の中で綺麗に輝いているでしょ?(*^_^*)

さて、これから買い物に出掛けて来ます。

ホワイトなリカーを3本程忘れずに。

2007年6月14日 (木)

大回顧展 MONET 

今日は六本木の『国立新美術館』へ行って来ました。

見たかった『大回顧展モネ 印象派の巨匠、その遺産』

100点にも及ぶ作品の数。

一つ一つゆっくりと見る事が出来、満足して帰って参りました。

水の作品が多く、それは住んでいる場所に当たり前に存在する景色なのだからだろうか。

とすれば、松本や安曇野に住ものが描く景色には必ず「常念岳」が入っている、と同じと言う事だろうか。。。。。。。

目の前の波立つ川に映る景色は、その上にある美しいものと水に映る美しいものの二つを手に入れてしまったかの様です。


国立新美術館では幾つもの企画展が開催されています。

本当はもう一つの『スキン+ボーンズ』も見たかったけれど、時間が無くて断念(T_T)

モネの絵と、この対比も面白いと思ったんだけどね。
出来ればもう一回行き、『スキン+ボーンズ』を見たいな。

天気は曇からいよいよ梅雨へ。
折角の東京も雨の中。

美術館の外に出るのは諦め、ここでパチリ。

Photo_127

そして、お土産は・・・

Photo_126

パレット型入っているモネのイメージのマーブルチョコ。
これは会社にも持って行くけど1週間位は眺めていて欲しい(笑)

小さい箱は細かいジグゾーパズル。ちゃんとピンセットまで入っています。

そして、しおり。これは絶対に買うって決めていたの。

地下のショップの入り口で思わず手にとってしまった2冊の本。
「ロカノンの世界」と「闇の左手」

あー、また行きたい!

2007年6月12日 (火)

夢のコラボかなわず

今月始めの地方紙に出ていた事ですが、私も読んで「えええ~~~~(涙)」となる位残念で仕方がないのでご紹介します。

俳人の藤岡筑邨(ちくそん)さんが、先月亡くなられた安曇野出身の映画監督、熊井啓さんの事を書かれていました。

藤岡さんは藤岡改造と言い「職員会議に出たクロ」と言う本を書いた方です。

Img_1879

「クロ」と言えば、数年前のあの妻夫木聡くんが主演の映画「さよなら、、クロ」の作者です。

我が長男を刺客(エキストラ)に送り込んだあの映画。
そこには私のちょっとした策略があったのですが、策略ですから内緒です。

長男は、私の言う事を良く聞く友人と二人でエキストラに登録し、早朝行き先も告げられずバスで拉致られ撮影場所に向かった様でした。

そして何時間も待たされようやくの出番。
帰って来た息子にどうだった?と聞いても「楽しかった」としか言わないので刺客失格(笑)

そんなわが子に来た試写会の招待状。

平日と言う事もあって、空席になるのも気の毒だからと息子の友人の分と2枚を私とlyraさんで貰いうけ『試写会の後の挨拶』に絶対来る!と踏んだ妻夫木聡くんを待っていたのです。

そうです。私はこの為に半年以上も前から・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

いえ、私自身、勝新太郎のドラマの通行人になったり、誰も居ない体育館の2階からバスケットを応援するエキストラになったりしていたので良い経験だと思ったからさぁ~(´∀`;A

試写会が終わって、いよいよゲストの登場!
現れたんですよ、主役が。

・・・クロが!(笑)

妻夫木くんは上映初日に来たとか。見たかったらお金出して来て下さいって事ね(ノд`@)

・・・と言う映画なのですが、

上映されてから藤岡さんの所へ熊井啓さんから「同級生で映画に携わっているのに、どうして映画の相談をしてくれなかったのか」と電話が来たそうです。
そして費用の心配までして「そんなにかからない。降旗康男(監督)くんと作っても良かったのに」と言ったそうです。

そうなんです。

藤岡さん、熊井啓監督、降旗康男監督はこの「クロ」いた高校の同窓生なんですね。
藤岡さんはどうして熊井さんに相談しなかったか、紙面で悔やんでおられました。

その記事を読んで、私もこのお二人の監督が手がけた「クロ」が見たかった~、と思ったのです。
私の勝手な構想では、もちろん妻夫木くんは外せない(笑)

どの様な映画が出来上がったのでしょうね~。
本当、残念です(T_T)

そして亡くなられた熊井啓さん、毎年安曇野に帰って来られました。
まだまだ意欲は衰えていなかっただけに悔やまれます。
ご冥福をお祈りいたします。

熊井さんの後輩でもある降旗康男さんの映画

憑神(つきがみ)

私の好きなテーマだよ!

2007年6月10日 (日)

今日のお立ち台

阪神対ソフトバンク

1対1のまま迎えた10回裏。

バッター赤星憲広。内野ゴロで1アウト。

赤星の足ならもうチョットぼてぼてならセーフかな?とも思えるんだけど、2塁の川崎宗則の所だったから簡単にさばけちゃって、1塁余裕でアウト。

「あかほし」って一般的なんだろうけど星野仙一は「あかぼし」って言うのね。
楽天の山崎も「やまさき」なんだけど、星野だけ「やまざき」って。あ、4試合連続のホームランだって、山崎。
中日に居たことがあるので応援しています。

2番関本健太郎、レフトへの2塁打。
う~ん、赤星がいたらここでサヨナラだったのになぁ。

所が、次のバッターは、林威助。
だから「はやしいすけ」じゃないってば!

リンです。リンちゃん。リン・ウェイツー。

サヨナラ2ランホームランです!

今年、阪神は中々勝てない中、このリンの活躍が光ります。

ただ、左ピッチャーが出て来ると替えられたりします。

ヒットを打っていながら、ピッチャーが左に変るとハイ、交代って。

その反対で代打で出るときもあって、代打の打率はなんと4割!

どーして替えるの?どーして出さないの?

と我が家では大ブーイングが巻き起こっていました。

だけど浜中が怪我してからは「ピッチャーが左でも(バッターボックスに)立たせます」って岡田監督。

当たり前でしょ~!!(-_-;)

苦手ってされている左ピッチャーからの打率の方が良かったんだから。

大事な場面でヒットを打ち、それが勝利になった事もあるんだけど、私が見ている試合では中々ヒーローインタビューしてもらえない。

それがようやく今日、お立ち台のインタビューを聞く事が出来ました。

オリンピックでは台湾は強敵ですね。

あらどうしましょ。

2007年6月 6日 (水)

月とSELENE

JAXA宇宙航空研究開発機構のプロジェクトの一つ

「月周回衛星(SELENE)」の愛称が決まった様です。

その名は

「かぐや」

Photo_123
イメージ:宇宙航空研究開発機構(JAXA)



私も応募したんだけどね、どうやら平仮名での募集だったみたいだし、何て愛称にしたか忘れた~(汗)

打ち上げはこの夏。

出来れば休み中に打ち上げて欲しいなぁ。

この「かぐや」にはハイビジョンカメラも搭載されているとの事。

間近で月が見たい!月から地球が見たい(^O^)/

空に浮かぶ不思議なもの。

月の表面のクレーターが作り出す地形の影。

餅をつくうさぎに見えたり、おばあさんの横顔やカニに見えたり。

その模様にはちゃんと名前があるんです。

ホラ(*^_^*)

Photo_124
本:全天恒星図

子どもの頃から見ていた本。今では3代目。

星図が詳しく載っているんだけど、月面図も好き。

そこに書いてある、夢の様な名前

「神酒の海」

「静かの海」

「露の入江」

「虹の入江」

あ~、ゆっくりテレビの前やPCの前で見たいです!

SELENEかぐやの打ち上げと、探査の成功を祈ります。



2007年6月 5日 (火)

わたくしの2日間のたっぷり写真館

皇太子さま、雅子さま in 安曇野を歓迎しての記念記事でーす!

6月1日(金)

先のブログにも書いた、皇太子さまと雅子さまの安曇野ご来訪の日。

皇太子さま、雅子さまがお乗りになっている車が通るであろう道には人が徐々に集まっており、警備の人がメガホンを持って何か言っている。
駐車場に車を止め人が集まっている所に行く。
意外と人はまばら?と思い前列に並ぶ。前を通る車は「何事?」とばかりに人ごみを見ている。
「後10分程でここをお通りになります」
「あのですねー、携帯で写真を撮ろうとしていると見逃してしまう可能性があるので、ちゃんとご自分の目で確かめた方がいですよー」
「自分達も仲間のパトカーをこうやって撮ってみたけど、うまく撮れないんですよー」
「この場所はお車ゆっくり走られます。ですがカメラは中々追いつかないんですよ」

と、若いおまわりさん。

11_3 

私がいるコロニー(笑)もいつの間にか沢山集まってる。
このような塊が、点々と続くのですね。
そこに警察官やボランティア(風、実はプロ)な誘導員(?)も数名。
で、塊の前はゆっくりお通りになられる。

「後2分45秒です」

・・・3分経過・・・

「あ、後3分となりました」

(-_-;)

12

上空はこの通り。

そしていよいよ

13

14

15

16_2

透き通る様な雅子さま。
確かにカメラ覗いていると素敵な笑顔を見逃してしまいますね。

6月2日(土)

とある人物に召集をかけ、歩いてこの場所へ。
流石にこの場所は人が多い。

1_5

ちょっと逆光。しかも日差しが強くて暑い~。

2_11

ここでも旋回。
この日は朝から賑やかだったなぁ。

私服っぽい誘導員が拡声器で

「写真やビデオ撮影には制限ございません」「ですが、私もねー、携帯で撮ろうとしたらうまく撮れないんですよ」

って今日も同じ内容・・・。マニュアルかい(^_^;)

その間にいったい何台通るんだろうって程のパトカーや白バイ。

ちょっとカメラのテスッ

6_2

テスッ

7_1

何か迫力ある隊員(^^ゞテスッ

8_2

テスッ

って、雅子さま!
白に紺(黒?)のトリミングをあしらったスーツです。

今度はお見送りのため、反対側の歩道に移動します。

車の往来も激しい所、まるで鈴鹿8耐のカウントダウン後の表彰式に向かうためにホームストレートを横断する気分再び!ってな感じで。

数分おきにパトカーや白バイが通ります。

13_1

体格の良い隊員が多いなぁ。

14_1

・・・(^O^;)/

15_1

ゼッケン付けた車って、カウントダウン車だったみたい。
「ご出発1分前のパトカーが通ります」と。

そしていよいよお帰りに。

17

20

22

25_1

26_1

27_1

28

あら、長野県知事村井仁さん。

関係者の皆さま、お疲れ様でした。
訪問して頂けた事、誇りに思います。ありがとうございました。

とある人物と私の家に戻ると、私のセリカが息子のワゴンRに変ってる!

息子がアパートから帰って来て、こちらがまさこさましている間にセリカで遊びに行ってしまい、翌日の夕方まで顔を見る事が出来なかったと言う現実。

友達の家に泊まって来たのですが、「じーちゃん、何か無い?」と友達の家へお土産に「わらび」を持って行ったと聞きlyraちゃん大笑い。

わらびを持たすじーちゃんもじーちゃんなら、喜んで持ってくヤツも・・・。

そんなたっぷりな2日間でした。





2007年6月 1日 (金)

昼下がりの写真館

昼さがりに、散歩

バラがだんだんと咲き始め

心地よい香りを漂わせています。

ここは「豊科近代美術館」

華やかな午後のひと時



2_8










11_1










Photo_122





Photo_114











2_9











Photo_115











Photo_116











Photo_117











Photo_118









そして、華やかな皇太子妃雅子さま





Photo_119


皇太子さまと雅子さまは、今日、ここ安曇野にお見えになりました。

ジュース工場の見学と、明日は『みどりの愛護』のつどいのご出席を予定されているとか。

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070528-205706.html

我が家のバラも負けじと





Photo_120

これは古い古いバラの花

そんな今日の夕方

夕方の空は好き

Photo_121

雲の隙間から零れる

華やかな光と影

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae