2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« SELENEとWINDSと | トップページ | Moon »

2007年8月26日 (日)

「ありがとう」の文字を見せると水の結晶は美しい形になる!?

8月24日の地方紙に載っていた。

「ありがとう」の文字を見せると水の結晶は美しい形になる!?

の見出し。なんだろうって思って読んでみた。

これって既に話題になっていたのですね。

初めて知りました。

「ばかやろう」の字を水に見せて凍らせると結晶がバラバラにな

のだそうだ。

きれいな言葉を使っていると体も心もきれいになるが、汚い言葉を使っていると醜くなってしまう

らしい。

誰が証明したんだろう??????
実験したんだろうな。
偶然見つけたとしても、再度実験を行っているんだろうな。

この話を学校の校長先生が児童に講話する事例があったとな。

科学者から「ニセ科学」と批判が相次いでいると言う事だけど。

この校長先生

「内容は半信半疑ではあったが、言葉遣いが荒れている事を子ども達に気付かせ、綺麗な言葉を使おうと言う趣旨だった」

「科学者による批判は知らなかった。知っていれば講話で扱わなかった。不適切だった

との事。

表面しか見なくてどうするんだろう。
その言葉の向こう側を読み取る力を持たなくてどうするんだろう。
確かにきれいな言葉で綴った文章は見栄えが良い。
でも、心が無ければ響かない。

Photo_2

「氷が張れば何故かそこに雪を投げてみたくなる」の図

氷の成り立ちを小学生に説明するのは難しいけど、不思議でロマンがあると思う。

氷の成長を目の前にすると「きれい~!」って言うだろうし「すげ~~~!!」と言うだろう。

同じ感想でも「きれい」って言ったら氷は更に美しくなり、「すげ~!」って言ったら氷は砕け散ったりして。

心の読める氷になれば、それこそ物語の世界みたいでもっとステキなのに。

どうせなら物語として語って欲しいな。

あれ?アニメの『ウルトラマンキッズ~母を訪ねて3000万光年~』の話しを思い出したけど・・

確か水晶の星でさ、水晶がさ、涙流すんだよね。


新聞では最後に二人の教授の話を載せていた。

「そもそも道徳は物質から教わるものではなく、別の教え方があるはずだ」(菊池誠・大阪大サイバーメディアセンター教授)

「以前であれば授業に取り上げる事など考えられなかった。教員は、科学的な物の見方の背景にある批判的な見方を、もっと鍛える必要がある(「ニセ科学」と批判する著書がある左巻健男・同志社女子大教授)

Photo

2007.1 バラの葉に降りた霜の結晶


先月次男が大学のオープンキャンパスに1人で行って来た。

受験するかは決まっていないけれど、とに角見に行きたいと言うので

「よっしゃ、お母さんもついて行く!♪」と言ったら、

「1人でいい」と、泊るホテルの予約やらバスの予約やらを・・・

「どうやって予約するの?」と聞いて来た。

「だから、お母さんが・・・」

「ん~、来なくていい」

(>_<)

帰り、無事到着。

口数が少なめの次男は珍しく自分から大学の事を話し出した。

「お母さん、大豆の遺伝子組み換えの講義だったよ」

「で、教授がね、日本人は『アンチ科学』だって言ってた」

« SELENEとWINDSと | トップページ | Moon »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/7679241

この記事へのトラックバック一覧です: 「ありがとう」の文字を見せると水の結晶は美しい形になる!?:

« SELENEとWINDSと | トップページ | Moon »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae