2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

エレクトラ

ギリシャ神話では女神やニンフの名前を生活の場面で使う事が多々あります。


ぢゃなくて
『生活の中ではギリシャ神話の女神やニンフの名前を使う事が多々あります。』でした。


電子系でいくと
ナルキッソス(ナルシス→水仙→ナルシスト)に恋して女神ヘラの怒りを買い、言葉の語尾を繰り返すしか出来なくなってしまったニンフのエコー。

そうです。
多少なりとも使い方は変わって来ている様ですが、カラオケで利かすあの「エコー」
これは哀れなニンフの名前です。
だけど私はエコーを使わずに聴かせる歌手になりたい!(違)


だけどさー、ゼウスの嫁のヘラがナルキッソスをいくらお気に入りだからって、ナルちゃんを陰から見ているだけのエコーに意地悪する事ないじゃん!
ゼウスもゼウスだから家庭内バラバラね!

と思いました!


話は戻って・・・

マイア エレクトラ タユゲテ ケライノ アルキオネ ステロペ メロペアトラス

このプレアデス星団の7人姉妹の中のエレクトラ。

エレクトラはエレクトロニクス。
エレクトーンとかエレキギターとか、エレキング(←ん?)とか。



本当の意味は『琥珀』なんですが、割愛。



何でこんな話を?

ってのは、

実は


あのシップで被れた右肘。

その腕は重症で土曜日に整骨院で電気をかけてもらって来たのです。
その40分間、私は電気人間。
生体電子なバイオエレクトロニクス!

例えば・・・
純粋な私が純粋すぎるあまり、どっかの神の怒りを買ってしまい触った物全てが電気でショックを起してしまう、そんな人間になったとしたら・・・

例えば・・・
例えば・・・zzz

半分寝ながらフト、ギリシャ神話を思い浮かべ自分を保ち続けていました。

肩に暖かい敷物が敷かれ、最初は気持ちよかったけれど段々熱くなって来て動かそうと体を少し起こしたら、電気をかける為に貼り付けてあるのが私の脈と同調したかのように腕がビックンビックンと跳ね始めて、おおおおーっと焦りながら布団に腕をしっかり下ろしたら治りました。
いや、覚醒間近ってな感じでビックリしたけど(^^ゞ

今日から毎朝お医者さんに行って電気かけるか体を揉んでもらってからの出社。
私に触ると感電するかも~(;´д`)

お気をつけあそばせthunder(^^)thunder

2008年3月27日 (木)

息もつけぬほど

何か忙しい・・・(;´・д・)ノ


引越しの支度も手付かずで後一週間。
どうすんのよ~。

私が用意をしてあげる小物と言えば

はさみ、のり、カッター、メジャー、瞬間接着剤、セロハンテープ
ドライバーセット、ペンチ、六角レンチ、ニッパー、リード線・・は、いらないか(^^ゞ

・・・大切に取っといて良かったミニ四駆グッズ(笑)

高級工具セットは個人的に欲しいなぁ。


他には薬関係。これ大事。

それと、まず使わないだろうけど、
こだわりの針と糸。
裁ち鋏はもちろん庄三郎。
これでシルクも滑らかにカット出来ますですはい。
え?いらない?



気を取り直して、私セレクトのレターセットとゴージャスな切手。
今はメールで済んじゃうんだろうけどね、A4クラフト封筒は使うね。

っとまぁ、この位かな。



私はこんなに頭の中で準備をいしてるって言うのになぁ。

ま、いっか。


こんな引越しの季節、巷では桜が咲き始めたらしい。
息子の大学の桜も咲いていることでしょう。

私が行く頃には散っているのかな。


こちらの今は・・・



3月22日、いつの間にかカタクリが!

2008_03_221

2008_03_222



3月25日の朝、

2008_03_251

霧に包まれた公園

桜の蕾に露がついて、くもの巣も白くなっていました

2008_03_252

一日一日と暖かくなって来るから、変化は見逃せないね~!




カタクリも1つの株だったのがここ数年2つに増え、今年は3つの蕾が顔を出しました。

2008_03_27

可愛いね(*^_^*)



慌しい中でも、ちょっとほっとする時間です。



う~ん、次男も旅立つのかぁ。













2008年3月19日 (水)

気がついたら春でした

寒い寒いって言っていたから

忙しい忙しいって言っていたから


周りの変化して行く景色に気付かなかった


こんな所に、白鳥が。
北帰港はまだ~?

Photo

こども病院と中学校。
後ろに見える山は左が長峰山、右が光城山(ひかるじょやま)




いつの間にか咲いていた福寿草


なんて綺麗な黄色!

Photo_2




田んぼのあぜ道には


Photo_3

オオイヌノフグリ


フグリとは、いわゆるアレである・・・らすぃ(^^ゞ

南総里見八犬伝に出て来る「犬塚信乃(いぬづかしの)」は子どもの頃、

男でありながら、女性みたいなしなやかさを持っていた事から

「フグリなし」

と呼ばれていた。

との事で、今の本は、ここカットしてあります(笑)

Photo_4

これはホトケノザ。(ですよね???)

我が家では何故か


Photo_6

このヒメオドリコソウを

ホトケノザと呼んでいて、間違いに気付いたのは

我が子が生まれ、図鑑を手にしてから。

その時のショックと言ったら・・・

図鑑が間違ってるって思ってしまった(笑)

Photo_7

レモンバームや

Photo_8

クサハッカも顔を出し始め、後はカタクリを待つばかり。



今夜の雨で土がゆるんでグッと顔を覗かすのかな(*^_^*)


続きを読む "気がついたら春でした" »

2008年3月15日 (土)

懐かしの夜行列車

何かブルートレインがサヨナラらしいけど。


昨日の朝テレビに映っていた列車の中の様子を見て、いつか山陰の米子から東京まで乗った事思い出してしまった。

東京に用が出来て朝早くに着きたかったので、思い切って乗ってみた。
2段ベッドの上が私の場所だったけど、向かいあった場所はお父さんと成人した息子さんの親子で下のベッドに二人で腰掛けていた。
う〜ん、女性専用とかあったのかな。
あればそっちが良かったなぁ^^;
何かこっち見ていてヤダナ(--;)


下のベッドの人はカーテン閉めていたからどんな人か分からない。
上がらない訳にはいかないから上に登り荷物を整理してから、これまた初めて1人で食堂車へ。

食事とビール1本を注文。小ビンかぁ〜。
あちこちから談笑が聞こえる中、なんか居辛い雰囲気で私には合わないな〜、と早々に立ち去った。


まだ親子は話し込んでいる。

折角の列車だから外を見ようと通路に出ても、ガラスに映るのは自分の顔と私の後ろの車内(>_<)
一度は見たかった余部鉄橋は深い闇の中だろうし、ましてやこの時間どこを走っているのかわからない。
二人に見守られながら(^^;)ベッドに入り、オヤスミなさい

静岡を越えた辺りから話し声が聞こえて来た。
もう少し寝させてくれよ〜。

朝、向かいの親子はまたベッドに腰掛けて話をしている。
再び二人に見守られながらのベッドの乗り降り。

この親子、まさか一晩中話していた?????
4つの目が私を向いているのでペコっと挨拶。
二人の話は止まったまま。

え?何?私もしかして
イビキしてましたsweat01
それとも、男性専用列車だったとか??
な、なによ〜、そのそっくりな目で私を見るな!

何かここも居辛くなり荷物をさっさとまとめて通路に出たよ。

そんな気持ちとは裏腹に、
外が明るくなるのが不思議だった感覚があるなぁ。
当たり前なのに、ちょっとステキに不思議note

東京に近付くと車内は慌しくなり、私の下のベッドの人の、世界を遮断していたかの様なカーテンが揺れ出した。

通路側からそのカーテンをマジマジと見ている私はきっと、あの親子の心境と似ていたのかも知れない(汗)

列車は東京駅のホームに滑り込んで到着。
とうとう、私には姿を見せてくれなかった下の住人。
どんな人だったんだろうか。


東京から地下鉄に乗り渋谷方面へ。


以前も書いたかな?φ(..)

友人は
友「ねえ、ユ※コーンて知ってる?」と。
友「今は居ないけど、隣にユ※コーンの○○さんが住んでてね・・・」と。
友「引っ越した時に蛍光灯がうまく付かなくて通りかかった隣の人に頼んだの」
○「僕、ユ※コーンの○○です」って。
友「え?知らな〜い」
○「サインしますか?」
友「申し訳ないから遠慮します」

…断ったんかい…


そんな話を聞きに夜行列車に乗って行ったのでした。

2008年3月10日 (月)

きぼうの光

3月11日(火) 15:00~頃

スペースシャトルエンデバー打ち上げです



日本の実験棟『きぼう』を載せて。

S117e08011_ss





頑張って見ましょう。

時間の許す限り。

会社だからと言って人の目を盗んではいけません。

目を奪うのです!


・・・あれ?

いえ、皆を巻き込むのです。

Yahoo!動画


YAC(財)日本宇宙少年団

2008年3月 7日 (金)

挑戦者たち

いつもより寒く感じた2月が去り、もう3月。

某気象関係サイトから昨年に引き続き「さくら情報」のお誘いが来る季節なんです。


私の桜の木、まだ登録してなかった~。

最近本当に目が回るくらい慌しくて\(◎o◎)/


夏の鈴鹿8時間耐久レースのこともすっかり忘れて。

WSBがすでに2戦終わっている事にやっと気がついて。

今週はいよいよMotoGP開幕だと言うのに、レーススケジュールチェックしてなくて。

CEVに参戦する大谷和也くんも元気だろうか・・・。やっとFRSのHPに行ってみた。


皆挑戦者。





世界は違うけど、次男も挑戦者となった。

昨日午前10時ちょっと回った頃メールが。

「受かったsign01

と。

彼もうれしかったらしく絶対絵文字なんか入れてこないメールに、なんと色付きのビックリマーク「sign01」が添えられて。
もう、会社で「うそ~~~!」って叫んじゃいました。

本当に本当に本当に夢みたい。
私が興奮して眠れなくてどうする?

って言うくらい夜は眠れなくて。



応援してくださった皆さん、ありがとう。

愚痴ってしまったお友達、ごめんね~~(>_<)


「○○だったら▲▲に近くていいのになぁ」

と言う母の密かな願いはもちろん彼には伝えてないけれど、

まぁ、東京のイベントに行けるってのが、私としては(略)


本当に彼の小さい頃から抱いていた夢に近付いたんだと思います。

小さいときは形ある生き物や、長いもの、特に毒があったりcoldsweats02が好きだった。

今は、その起源に帰っている。

だから、そこに行きたかったんだと。

「稼げねぇ~」などと言ってはいけませんそれは私か。


NHK特集での「地球大紀行」から始まって
「生命」関係などのNスペ。

カラーボックスの一番下に仕舞ってあったその本たちを、まだ視線の低い彼の目に入り易かったらしく、いつも広げて見ていた。

綺麗な色に塗られた2重の螺旋階段。

小さい頃の記憶が教科書にも出てくるのが面白かったのかも知れないなぁ。





新しいシーズンの始まり。

これからに向けて挑戦していく人、みんな頑張ろう!

私も頑張るから~~~。

2008年3月 5日 (水)

今日はこんな日

今日は次男の卒業式。

大きくなったね~!


たまたまスーツ姿の兄もいたし、朝、記念に一枚。

Img_4456


兄はPCに取り込んだ写真を見て

「俺よりデカイのが気に入らねぇ」

って(笑)

足元、弟の方がちょっと高い場所だったから。

女子はドレスか袴か振り袖で艶やかに。
男子はスーツとたまに袴。



式が終わり、卒業生が退場する時に在校生に向けて投げたあめ玉の雨。
ご来賓の方々が滑って転ぶと危ないからね、うん。
目の前に来たのはちゃんと拾ってバックの中に片付けましてよ、ハイ(*∪∪)/

ちっちゃな鉢植えを持った在校生が退場する卒業生を待ち受けて渡していた。
部活の後輩なんだろうね。
教室に戻ると、我が息子はどこでもらったのかバナナを一本手に。
後輩からかな。
部長になって大変だったみたいだけど、頑張ったものね!

そんな次男は、今後の行く先、今だ決まらずって言うか、挑戦あるのみの前期の試験が終わり、結果待ち状態。
ダメなら後期に掛けるしか無いけど、これまた超不安(--;)

式の後に担任の先生とお話する機会があり、先生の「99%無理」と言っているかの様な顔をみて
「彼は精一杯やったので、落ちても悔い無し」
を伝えて自分励ます私(>_<)

記念写真の後、イケメン同級生を交えた写真撮ろうとしたら
「僕もカメラあるから」
って逃げられた。くそぉ~っp(><)q

兄は仲間と写真撮らせてくれたのにぃ。

Photo

3年前のノリの良い兄達+担任の先生(笑)
本当は私が真ん中に入った写真もあったけど、手元に届かなかった~(泣)



でも、ま、良く育ってくれました。



卒業おめでとう!




そして、ありがとう!

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae