2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月27日 (火)

布団の中の宇宙

布団の中の生命の営み

…ん?
や〜ね!違うってば
┐(´▽`;)┌

さて、我が家の猫ちゃん。

だんだんお腹が大きくなって来て、今か今かと待っていましたが、まさか26日朝に産むとは思いませんでした(^-^;

日曜夜はいつもの様に洗面台の中にいました。
一度外に出そうとしたけど嫌がるので、私の部屋のミーコちゃんお気に入りのムートンの上にのせました。

私のテニス肘は寝不足厳禁で、夜中12時を挟んで最低8時間睡眠を取る事と整骨院の先生に言われています。
平日は絶対無理なので、土日、出来るだけ夜11時には寝ようと血の滲むような努力をしています。
日曜映画【コンスタンティン】が始まる前に家事を終わらせ、映画見たらすぐ眠る予定でした。

所が映画終わって洗面台に行ったら、ミーコが慌てて着いてきて落ち着きなく鳴きます。
それから前に立って進み、私は下座敷に誘導されました。

前日まで障子はビリビリに破かれミーコの隠れ場所になっていた下座敷。
ここで赤ちゃん産まれたら大変とワタクシ、日曜夕方に障子貼りましてん。

「開けて」
と鳴くから仕方なく赤ちゃん用に用意しておいた箱に入れてあげました。
ところが時々入って寝ていたその箱をピョン!と飛び出して鳴いてまとわりつきます。
この際、ムートンダメにしてもいいからそこで産んでね!と、よもや本当に産むとは思わずに、ムートンの上にミーコを置きました。

それが11時30分を過ぎたあたり。

夜中1時に私の布団の中で落ち着かないミーコ。。。

そしてか細い鳴き声が。。。

   え゛!?( ̄▽ ̄;?

う、産んでる?

私の布団の中で!?

私の横で!?

時は1時30分

2匹。

廊下を通った息子に声かけて布団をめくって様子を見てもらいました。
だって私、半分寝ていて夢うつつ。
「何てとこで産んでるんだよ(笑)」

200805260645001_2


布団の1/3しか使えなくなった私は、別の所に寝ればいいのに、眠さがまさり、ネコの陣痛を半分子守唄にウトウト。

もはや思考停止状態。

枕と肩、首の間がモゾモゾすると思ったらふわふわな毛になった真っ白ちゃんが(・・;)
ずらしてもずらしても潜り込む。

再び時は3時30分。
足元にムニョムニョと。

3匹目(-_-;


5時30分過ぎ、もう寝ていられないと布団をはいで母に見せてあげました。

ミーコは疲れたのかムートンに戻ってすやすやと。

200805260645002_2

母とかわいいね、などと会話していたら、ミーコがまた私の布団の上に来て自分の体を舐め始めました。

そこにまだ目もあいていないチビちゃんが寄っていきます。
体を舐めながらチビちゃんもついでに舐め、チビちゃんはおっぱいを飲もうとしたとたん、ミーコは向きをゴロンと変えて

4匹目出産(O.O;)(oo;)

200805260645000_2

初めて臍の緒を切るところ見ました。

昨日までのミーコちゃんは今日からお母さんです。

私の高級なシーツ1枚、ダメになりました。
仕方ないけどしょうがない。
でも、眠いよ、ミーコちゃん。お仕事にもならないよ(>_<)

200805261759000_2

。。。何か柔らかい生地を、と母が持ってきた父の古い寝巻きの上でスヤスヤ



5月28日 : 昨晩携帯からの投稿だったため画像がフルサイズになっていました(>_<)
しかも26日に書いたそのままを27日にアップしたので昨日だか今日だかがごっちゃに。直しました。

しかもしかも写真の順番が全くの正反対(汗)で縮小し、並べ替えました。
ごむんちょいm(__)m

2008年5月25日 (日)

目には青葉の黒部ダム

様々な花粉が飛び散る初夏、某女史の新車に乗り恒例のドライブへと出かけました。

行く先は


     『黒部ダム(通称黒四)』

比較的平らな安曇野から高瀬川沿いの通称オリンピック道路を通り、次第に山の中へ。

途中の若葉が青々として、綺麗!


Photo

家から約1時間で扇沢駅に到着。

いつの間にこんなに近くなったんでしょうか。


タイミング良くトロリーバスの発車時間。

トロリーバスは現在日本で走っているのは、富山から黒部に向かう黒部アルペンルートと、大町市側からダムに向かうルートの2つだけなのだそうです。



車の免許の授業でトロリーバスって載っていたけど、どの免許で乗れるかって事だったっけか?
忘れてしまった。



今回並んでいる人はいたけれど、2台出ただけでゆっくり座れました。
夏に来た時は5台位同時発車でしかもぎゅうぎゅう詰めだったから椅子に座るのって始めてな気がします。


そのバスの乗客の殆どは、顔は似てども聞き取れない言葉の国の方達でした(^^ゞ
ようこそ信州。




古い辛い歴史のある長いトンネル。

この場所は多くの困難のもと、作られたようです。

NHKの「プロジェクトX」でも放送していました。

そしてもう一つ

     『黒部の太陽』

と言う熊井啓監督の映画。


最大の難関、破砕帯を突破するのは本当に大変だったようです。

   関西電力HPへ

そんなトンネルを抜けると、到着。

さあ、数十段の階段を上がってダムに出るか、220段上がって展望台に出るか。

もちろん220段。

150段ほどの所で休める所があるんだけど、まぁ、別に平気じゃないけど、意外に登れる!って感じで。

でも、酸素が欲しくなって来た(笑)

Img_5069

ん〜、高い高い!

Photo_2


本日の水位 158m 

近くの警備員さんに聞いたら、180mまで上がると穴から自然に水がこぼれる様になっているとか。

その位の水量になると、水が5センチほどダムを押すのだそうです。
水圧を考えてアーチ型の両脇に翼を付けた形になっているのだそうです。

水のエメラルドグリーンの色がその深さを物語っているみたい。



Img_5080


25tクレーン
主策 直系100mm
長さ598mのワイヤーの断面

Photo_7

だから何?

って、いや、ワイヤー好きの友人が見てくれていると良いな〜って思って(*^。^*)





ダムを渡った向こうはまだまだ色々な乗り物を乗り継いで室堂って所まで行き、富山方面に下りられるんだけど、今日はダムの散策だけ。


帰りのトロリーバスに乗るために、こんな暗〜い涼しい所を通ります。

Photo_3



バス乗り場での注意書き。

え?

Photo_4


再びバスに乗って扇沢駅まで。




これがトロリーバス。

Photo_5



Img_5092

充電中





さぁ、私達のドライブはここで終わりではありません。

一旦麓に下りてから今度はあっちの山を駆け上ります。


ここは鷹狩山。

そこのレストランでお食事〜〜〜〜!!

・・・って閉店(-"-)


まぁ、景色は良かったよ!


黒四はあっちかな〜?

Photo_6







2008年5月16日 (金)

私のニュース

横文字になると、何かカッコイイ。

Img_4941_edited

TENNIS ELBOW

今はこれ無しでは生きてゆけません(T_T)

お世話になっております、サポーター。





そんな落ち込んでる気持ちが吹っ飛ぶように

今日届いたもの

Img_4942_edited

携帯ストラップ

MotoGPの最高峰クラスに日本人たった一人で頑張っている

中野真矢選手のでございます。





3つ注文して、一つを私の携帯に付けながら見つけた新聞記事。


チェ・ゲバラの娘、アレイダ・ゲバラさんが来日しています。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008051401025


ゲバラと同じ医師の道を進み、小児科医となって子ども達に「広島・長崎」を語っているそう。

ゲバラも広島に来た事があるらしい。
いったいどうやって来れたのか(>_<)



『五百年搾取され、五十年アメリカの植民地となり、長く経済封鎖に苦しむキューバでも医療を発展させ、たくさんの医師を生む事に成功した。大変な経済力を持つ日本がどうにかできないことがあるだろうか』

と、アレイダさんは語っております。



キューバ革命の英雄チェ・ゲバラが医学生だった頃に友人と旅をした南米。

その旅がきっかけとなり、人生が大きく変る。

その旅を描いている


モーターサイクルダイアリーズ



もちろん映画も観ましたよ。

Img_4945_edited_2

2008年5月 9日 (金)

時々野球

7日、昨年夏あたりから勝ちが止まっていた中日の山本昌が、2戦目で今期初勝利を挙げた。

前回の4月2日の試合は1回とちょっと投げて、体に違和感を覚え早々に降板。
心配されたけど、勝って良かった(#^.^#)

後6勝で200勝投手となるので、是非今年中に達成しますように☆ミ

川上憲伸も昨日勝利を上げている。

http://dragons-official.at.webry.info/


ベテラン2人の先発の活躍で

    中日のセ・リーグ優勝と日本一




となって欲しい♪

その中日の試合は、阪神戦ならちょっと放送があるけれど、巨人戦以外は殆ど無し。

昨日と一昨日はNHK-BShiで途切れ途切れながら

    巨人vs阪神

を見ていました。

本当はコタツに入って(まだコタツは仕舞えません)ゆっくり見たいんだけど、なかなかね。



一昨日の野球解説の武田一浩さん、ごめんね、思わず「なんじゃそりゃ?」な解説なんですぅ~sweat01

昨日は与田剛さん。落ち着いていていいね~heart04

いつだったかの解説、与田剛さん、小早川毅彦(カープコーチ)さん、荒木大輔(ヤクルトコーチ)さん、そして梨田昌孝(日ハム監督)さんと言うなんて落ち着いた聞きやすいダンディーな布陣lovelyは最強だった気がします。
原辰徳(巨人監督)さんも良かったんじゃないかな。
実は広沢克実(阪神コーチ)さんの解説は毒があって良かった。
去年阪神の監督采配は最悪だったけれど、今年は広沢コーチの言う事を岡田監督が良く聞いているのでは無いかと思うくらい。

えっと、昨日の試合。

最近思うのは

鳥谷走ってる~!

浜中おさむちゃんと吉野誠との2対2のトレードでオリックスから来た平野恵一と阿部健太。

その、走って守って渋く撃つ平野効果とでも言うべきか。
妙~な大振りも無くなった、、、かな。

そして打順が6番に下がった事。

昨年までの1番から3番とは違いのびのびと打てる?
父親に言わせると

「青木(ヤクルト)とは違うからなぁ。早稲田で首位打者だからって、そんな器じゃ無い」

って(>_<)キッツ~ィお詞。

「岡田はエリートしか使わない」

って藤本大好きの母までもが(^^ゞ結構納得。

昨日は点を取ったり取られたりの試合で、久保田がラミレスに1発を浴びてしまった。
中日と試合をした時は藤川がサヨナラホームランを打たれてしまったけど、

いくらタフでも・・・使いすぎの気がするんですbearing
で、負けた原因を投手のせいにするのね。

それと、ボーグルソンがノーアウトで塁に出た時、赤星のバントで2塁に進み結局で3塁まで走った。
次も投げる訳だから、1アウトになっても1塁に赤星が残った方が良かったんじゃないかな~。
なんて。

シーズンはまだ始まったばかりだよん。

そして巨人。

昨日は若手がまず1点取り、2塁まで走ったもののレフト金本の好返球でアウトにされちゃった。
だけどその後も塁を埋めて小笠原もしっかり返した。
前の晩、ホームランを1本ソンしている(阪神ファンがボールに手を当てて落としちゃって2塁打扱い)ラミレスでダブルプレー。

これには与田さんも

「自分は絶対ダブルプレーにはならないと言う走りをしなければいけません」

と言っていた。

5連続安打でも2得点しか上げて無かった。

時々(じゃないけど)ぼんプレーをするラミレスに対してかどうか、アナウンサーが

「巨人(ラミレス)阪神(金本)、どちらの主力もレフトを守っているんですが・・・」
ってその後が続かない(笑)

昨日は当たってる木村拓也や谷佳知が出ていなかったのが気になるなぁ。
その分若手が出ているかと思いきや・・・

守りも坂本勇人(はやと)は良いプレーが連続してる。
ファインプレーには見えないけれど、頑張ってるね!
故障しないで欲しいです。

移籍の頑張りも頼もしいけれど、巨人で育っている若手には本当に頑張って欲しい。

そんな私は

中日ファン。

日ハムファン。

野球ファン。

2008年5月 5日 (月)

GWのお気軽ドライブ

昨夜から行く筈だった

富士スピードウェイで行われる『GT第3戦』

が行けなくなり(>_<)、変わりに今日はドライブ。
友人とその娘(高3)さん。

さぁお手元の地図、長野県を開いて下さい。


マーカーの準備はOK?

===========

安曇野から一週間前に話題になった(か?)

『善光寺』

とそこに隣接する

『信濃美術館』

へ向かいます。
高速を降り一路善光寺へ。

駐車場手前800mから渋滞にはまり、30分くらいかけて到着。
まだ時間が早かったから良かったけど、混む時は1500m手前の県庁から2時間掛かるらしいから、まだ良かったって事かな。

善光寺を突っ切って美術館へ。
今は企画展としてポーラ美術館のコレクションが展示されています。
その内容は

マネモネシスレーピサロルノワールセザンヌゴーギャンゴッホロートレックマティスムンクルソーローランサンピカソなどなど

画家一人につき1点から5点ほどの作品だったけど、どれも目を見張るものばかり。

描写では、間近に見ると「なんといい加減なタッチ」と思う作品も、色のバランスや配置、筆運びなどがやっぱり違うなぁ、と感銘を受ける。

隣の館では東山魁夷の作品が常設。
だけど、主な作品は貸し出し中~。
先月私が行った東京国立近代美術館に(笑)

美術館を後にして『善光寺』へ戻ります。

…人だらけ(^^;

Photo

これは改装の終わった山門。

Photo_2

本堂


中に入り座っている木像の仏様の像の右肘を人混みに揉まれながら必死に手を伸ばして擦り、自分の病んでいる場所が早く良くなる様に祈ります。
皆に擦られるので、テカテカしています。

是非お薦めなのは『お戒壇めぐり』
昨日は時間が無かったので、お戒壇めぐりには行きませんでした。

その後、お蕎麦を食べに『戸隠』まで。

車めちゃ混み(>_<)

私達が行ったお蕎麦屋さんまで6Kmくらい渋滞だったから、戸隠神社までは10km近くは渋滞していたのじゃなかろうか。

一年で一番混む時な そうな。

ざるそばと春の山菜天ぷら盛り合わせを注文。

運ばれて来て、

 

 私「すみません、フォーク下さい」

 

お蕎麦は、利き腕でお箸で食べたいなぁ。
え~い!この右腕よ!はよ治ってくれ~(T-T)
な味わい。
せっかくのお蕎麦~。

お店を出ると、予想通り帰りはさらに混んでいたので山を横断する事に。

山を登ったり降りたり登ったり降りたり。
車同士のすれ違いには注意を払いながらも景色は逃さず。
標高が高いので、至るところから見える景色は絶景。
おぉ、TVドラマ「白線流し」の天文台だ!
とか。

車を途中で停めて、

【畦道を走るヒールを履いている女子高生】の図

☆リクエストにより(え?)女子高生追加しました
しかも印象派風にアレンジしてあります(?)



絵の題名になりそな風景。
その決して躓かない足さばき(と言うか?)に感嘆。
私には出来ない。

Photo_3

新緑がまぶしい。。。
って、逆光か(笑)

Photo_4

南には美ヶ原高原が!

Photo_5

常念岳~爺ヶ岳方面

Photo_6

五竜~~唐松方面

Photo_7

白馬連峰方面

山道をまだまだ先に進み、ちょっとした展望台の双眼鏡には八方尾根と思われるスキー場でスキーをしている蟻んこ発見。
いや、蟻みたいに見える「人」です。

道程をざっと振り替えると

自宅 ~《バイク多》~ 長野善光寺
善光寺 ~《バイク多》~ 戸隠
戸隠 ~《バイク皆無》~ 鬼無里(きなさ)
鬼無里 ~《バイク稀・写真》~ 小川村
小川村 ~《バイク多》~ 大町市
大町市 ~《バイク多》~ 自宅

こんな感じ。

==========

さぁ、マーカーでチェック出来ましたか?
お待ちしておりますm(__)m

今日は良い天気で最高!
しかし、なかなかに疲れましたぞい。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae