2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 2008鈴鹿8耐 レポート提出期限せまる! | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2008年8月 2日 (土)

旅行けば~

とある港まで行ってきました。



昨夜家を出て、SAで食事。
出発から4時間後にホテル到着。
翌朝フェリー乗り場へ。

Photo_2

2

でかっ(>_<)
写真に入りきらない!

いよいよ長男が北海道へ行きます。

Photo_3

フェリーにはバイク、自転車、車の順で乗り込みが始まりました。

かなりな時間、待機させられていましたが、やっとって感じです。

ライダーはヘルメットに革パン、長袖姿。見るからに暑そう~。

自転車はラフな格好。
高校生っぽい男の子二人もいわゆるママチャリの自転車ライダー。
「(ママチャリは)噂には聞いていたけどまさか本当にいたとは」
とは息子。

車の中で待機している人達はクーラーに当たり心地良さそう。

出航を待たずに私は港を後に。
私の事だからどこで迷子になるかわからない(・・;)(;^_^A
だから、母さん早く帰んなよ。って。

息子はとっとと到着していたけど、私はフェリー乗り場に迷ってやっとたどり着いたからね~。

100kmほど高速を使い、途中から下道。
佐渡島が見える所から一枚パシャ!

Sa




佐渡島見えね~

国道8号線を上越市まで行って高速に再び乗る予定が、上越市から長野に向かう国道18号線が割りと流れていたので家まで下道で行くと決めました。

Photo_4

新井の道の駅でちょうどお昼。
回転寿司やさんは人が一杯で15分くらい待ったかなぁ。
名前を書いて人数も書く。
悪い予感は当たり

「○○さま、おひとりさま!」

一人に人数つけなくても~。皆私の顔見るし(;_;)
店中に分散している従業員に分かるように言っているんだけどね。はぁ~。

気を取り直して、お刺身を買い更に18号線を南下。

長野市まで70km。
って事は後140km位か~。

妙高高原の横を通り野尻湖あたりまでってのは、その昔、夏のツーリングで必ず雷雨にあった所。
雨が降って来たからカッパ着て、野尻湖で脱いで、信濃町で着て中野で脱いで。
懐かしいなぁ。

今日は私が車だったから、お天気良かったけど、バイクだったら雨だったに違いない。絶対に!
くそぉ~(--;)

野尻湖でソフトクリームを食べようと思ったけど観光バスが何台か入って行ったのでやめ。
信濃町の道の駅にしようと思ったけど、18号線は左折だからと左の車線に入ってしまってから、右に道の駅がある事に気が付いた時は。。。

ソフトクリームを食べ損なると尚更食べたくなるから不思議。
車の中で叫びながら中野市まで来ちゃったね。
叫んでも気にならないところが1人の良い所。
暑いからって窓を全開!忘れてた(^-^;

途中で寄ったお店にはソフトクリームは無かったものの、

景色は良かった!

Photo_5

左から、黒姫山、右に妙高。
妙高の裾野の向こうに薄っすらと戸隠。




そうだ、小布施SAに行けば栗ソフトが食べられる!

野尻湖だったらマンモス味のソフトだったかもね~っへっへっへ!(妄想につき)

って思った瞬間、信州中野ICに向かってしまった。

そこで手にしたのが、一応有名な北信の名物、栗を使った『栗ソフト』

熱いギラギラした太陽の下、溶解が始まっている事に気付かず写真をパチリ!

後は溶けるのと格闘しながら夢中で食べました。

Img_5803

味?
栗の味。。。のはず。
いや、栗だよ。
だって栗ソフトだもん。

…したかなぁ(--;)

母はこんなバカなことしていてごめんなさい。
天気が悪いらしい北海道。気をつけてね。

« 2008鈴鹿8耐 レポート提出期限せまる! | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/22734436

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行けば~:

« 2008鈴鹿8耐 レポート提出期限せまる! | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae