2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« チェコからの兆し | トップページ | これからの道 »

2008年8月24日 (日)

2008鈴鹿8耐の空は高く ③

夜のパドックと朝のブース

 私の今回の鈴鹿8耐観戦は足の親指の痛さと頭痛、そして暑さからの汗でないブワッと湧いてくる汗、この3つを相手にした戦いだったweepこの靴、もうイヤ!

 にも関わらず、暗くなり始めた時に4耐を走るライダーがいるので激励をしにNパドックまで行った。ところがここは以前『Nパド』をどう聞き間違えたか私はず~っと「裏パド」と言っていた。だって遠くて坂道で・・・。
 未舗装とかあぜ道とかなら急な上り坂でもそれなりに歩けるけど、アスファルトは苦手で。踏み応えの無いナンとも無感情な地面は私の足に同調しないのだ。いわゆるマラソンよりクロスカントリー派で高速道路より下道派なのだ。そうなのだ。
 もうすっかり暗くなっているのにどのテントからも明日の決勝にそなえたエンジン音が聞こえて来る。お米を洗っている。お湯を沸かしている。給油の練習もしている。子供も一緒になって夕飯を食べている。とても狭い中で一生懸命な姿を見て、普段こっちまで来ないパドックだった事もあって私は勝手に『裏』と思い込んでしまったに違いないすみません。

 応援するライダーさんのチームにはトラブルが発生して明日の決勝に出られるかどうかの問題が持ち上がっていて「様子を見ないといけない」状態だった。

 帰り、移動はいつもお世話になっている方々の車に同乗させて頂いた。いつもありがとです(^O^)/
 ホテルに着いてシャワーを浴び足の親指のケアをし荷物の整理をする。頭が痛かったのも少し落ち着いた。
 今日から3泊。夜中は誰にも邪魔されない嬉しさが込み上げて来た。そう!夜中に訪問されると本当に切なくなる。窓ガラスの外を一回「コツン」。私に反応が無いと小声で「開けて」と呼ぶ。ああ、またかって思っても起き上がれないと更に「お願い」と言う。ここからが勝負と私は断固として起き上がらない。すると最後には無言で激突して来る。結局折れるのは私だと思っても何故か毎晩この行為が繰り返される。
 今日からは3日はミーコに起される事は無い。むふふふふ。そう言いながらも夜中に吹き出る汗で目が覚め、そして5時頃また目が覚めてしまうのは何故sweat01

 朝、青森さんを拾ってコンビニの梯子をしてもらいバンドエイドと頭痛を緩和させるための目薬を購入しようとした。だけど、目薬ってコンビニじゃ売ってないのね。今日は動かずにホスピから4時間耐久を見ていようと決めた。
 その前に!YAMAHAブースでサイン会の抽選だ!
 青森さんは1回目でゲット。私は2回目。そして茶レンジャーのサイン会もゲット。これは京都さんにあげよう。
 やっぱり色々なイベントは土曜日からで赤福氷も土曜日開店なんだよね。
 このイベントも楽しみの一つ。
 2年前は中野真矢くんのトークショーもあったよね~。

YAMAHA RACING #218

Img_5564




P7260077

武田雄一


P7260078

佐藤裕児


P7260080

中須賀克行

ブリヂストンブースにて

P7260084



 

 京都さんとも落ち合えて1年振り振りっhappy02sign03
 足の指は、靴のカカトを潰して歩く事で痛さを少しは回避。頭痛は朝は大丈夫そう。

 

・・・と結局ホスピでゆっくりなんて出来ない私。

« チェコからの兆し | トップページ | これからの道 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69896/23209295

この記事へのトラックバック一覧です: 2008鈴鹿8耐の空は高く ③:

« チェコからの兆し | トップページ | これからの道 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae