2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月29日 (水)

フルスロットルで駆け抜けた・・・

プロライダーノリックのハイビジョン特集を観ました。





それに合わせてって訳じゃないんだけど、今日届いた本をめくっていたらその中に

「僕には時間がない」

って言うノリックの言葉が。

この本は NHKトップランナー に出演したゲストの話をまとめた単行本です。


平成9年度にノリックは出演していました。


200810292314000

僕には時間がない


もう、16、17歳の時からいつも時間がない時間がないとか思っちゃってて。
早く良い成績を出して、早く目立って、早くチャンピオンになりたいっていうふうに、いつも焦ってるんですよ。

・・・中略・・・

なんか焦っちゃうんですよね。なんでなんだろう。年も、もう22なんですけど。。。。



2008年10月26日 (日)

ハイビジョン特集 プロライダーノリック青春の軌跡

以前お知らせしたノリックの番組のタイトルが変わっていました(>_<)

変更お願いします。


 BShi 10月29日(水) 午後8:00~9:30

 ハイビジョン特集

フルスロットルで駆け抜けた

~プロライダーノリック青春の軌跡~






HPのハイビジョンのページにはノリックの写真も載っています。

2008年10月22日 (水)

中日の井端

阪神との2試合で、井端の守備範囲に飛んできたボールをいくつか取ることが出来なかった。

取ればファインプレーの打球。
いつもの井端なら素早い動きでファインプレーに見せずに取れたかも知れない。
ランナーを出してしまった井端の顔はとても悔しそうだった。
怪我した足の回復は思わしくないようで動きを鈍くしていたのかも。

今日は…

NHK-BS1では西武対日ハム。
WBCは日ハムの梨田監督に日本の監督をしてもらいたいと思うのは私だけ?

で、巨人戦はG+。
ある解説者は自分の解説に対して自分で「え゙ー」って納得しているのは相変わらずですな。

8回裏巨人の攻撃。
ラミレスヒットの後1アウト。四球が2つ続き満塁。
バッター高橋の打球はピッチャーの右を抜けバウンドしながら前進守備していた井端の左へ。
体は前に動いているから、そこからボールを左後ろに追いグローブを持った手を伸ばし、ボールを取るとそのボールの位置を中心にするように体を回してセカンドベースを踏む。
踏むと今度はその回転のまま一塁を見てノーバウンドの送球。
ウッズは体を思いっきり伸ばしてボールを取りダブルプレーで最大のピンチを乗りきった。

飛び出しからスローイングまで450度回転しましたです。

このプレーが9回表の森野の四球、和田のヒットで2アウト1塁3塁、そして中村ノリのタイムリーにつながる。

9回裏には抑えの岩瀬が3人でシャットアウト。

井端、良い選手です。

2008年10月14日 (火)

秋の色を数えながら

秋の色を数えながらのドライブ。


Photo_12


朝はまだ雲の中


Photo_13


低い雲は上へ上へと湧き上がる


Photo_3

秋と言えばキノコ?



Photo_14

女神湖に映る秋

Photo_15

高原にある霧が峰八島ヶ原湿原






Photo_16

雲を抜け出た一時の日差しに輝くすすき

展望台のある所で一休み。
そして今来た道を振り返る。

ごらん、これが今来たビーナスラインだ。

み、見える(;´▽`A``sign02

Photo_19




ここで思わぬハプニング(◎´∀`)ノ
なんと、私達、ここで仕事しちゃいました。
ちゃんと報酬も頂いちゃったり。

高原のソフトクリームを食べながらお店の方と雑談。
で、私のちょっとしたアイディアを「頂きます!」と早速厚紙を用意。
私が車にお財布を取りに行き戻って来たら、lyraちゃんがテーブルに向かってマジック持って何か書いてる。
宣伝文句っての?

報酬はおいしい高原の牛乳(≧∇≦)

今回も良いことあったね!

お店の方、ありがとう~heart02

そして目指すは

Photo_18

雲の中の美ヶ原高原。


200810111303000_2

一旦下ってまた登る美ヶ原。


200810111309000

やっぱり思いっきり霧の中despair




美ヶ原から帰りの景色は

Photo_9

キレイな秋色。

くぬぎ、こなら、山桜、宿り木あたりが色付き始め、白樺、落葉松はこれからといったところ。
11月に入ると枝から落ちたカラマツが降り注ぎ、道路に厚く盛られバイクは滑りやすくなる。
またその頃の放射冷却になる日の朝に、ドライブに出かけて雲海を見ようか。
そんな話をしなが里に降りて来る時、後ろに一台のミニがついた。
後ろにはその一台しかいないから、私が渋滞を引き起こしている訳ではなさそう。
T字路で一旦停止し右に折れた後、何故か全く着いて来なくなった。
幾つかのカーブを過ぎた時、バックミラーにまたあのミニが姿を現す。
私が遅くて嫌だったのかな。
再び近付きピタッと後ろに。
先に行ってもらおうとしたら、あれ?またミニ?

カーブがだんだん緩くなる毎に姿を現して来たミニたち。

下りの長い直線に入ったところでお先にどうぞ、と。


Photo_10



色とりどりのミニたちが秋色に染められ私の横をかすめて行った。

2008年10月11日 (土)

ハイビジョン特集 秋ヶ瀬青春物語 プロライダー・ノリック 心の軌跡

何度も同じ写真を載せています。

2006年鈴鹿8時間耐久レースの時のノリックです。
笑顔でこちらを向いてくれました。


Photo










★お知らせ★



10月29日(水) NHK-BShi 午後8:00~9:30

ハイビジョン特集  秋ヶ瀬青春物語  プロライダー・ノリック 心の軌跡



ノリックが活躍した時代、NHKでは「WGP世界オートバイレース」として放送してました。

その時の映像は沢山あるから、NHKで放送出来るんですね。

ドゥーハンが強烈に強かったり、バロスがいたり。




もう一度見られるんですね!

秋ヶ瀬・・・次男の所から徒歩10分。
今度行ってみようか。


※ NHKのタイトルが変わっていましたので10月26日、訂正致します。


 ハイビジョン特集 フルスロットルで駆け抜けた

     ~プロライダーノリック青春の軌跡~

  

2008年10月 9日 (木)

パッシングポイント

はい。

やっと見ました!
MotoGP オーストラリアGP


結果は分かっていてもハラハラドキドキでした。


Photo


この4台は4位争い。
抜く場所ってのは前の4位争いの2台も後ろの6位争いの2台も同じタイミング。
で、この後5位、7位の両選手は抜けずにいたんです。
7位走行は中野真矢。

しかしこの画面の前を行く、12位スタートから3位まで浮上しているロッシは最高峰クラスで今までいったい何台のライダーをパスしていったのでしょうか。
生涯追い抜く台数は何台になるのでしょう。

野球にしても色々な記録があるのだから、きっとこんな記録もあっていいのでは(笑)

では本題、


   中野真矢選手


頑張った~(*^▽^*)

4位グループの中では遅れていたけれど、必死に食いついた挙句の飛び込んで来た最終ラップでの5位浮上。取り合えず良かった。

はい、取り合えずです。

残すはあと2戦。
アグレッシブに行って上位でフィニッシュして欲しいです!

2008年10月 4日 (土)

ジョイントコンサート

友人から声を掛けられて知った『吉川忠英&イルカ』のジョイントコンサートに行って来ました。

障害者のための通所施設をつくるためのチャリティーコンサートです。

吉川忠英さんとイルカさんと聞いただけで、もう!すぐ!「2枚!」ってhappy01

当然有無も言わさずlyraちゃんを連れて行ったねscissors


パイプ椅子に座っての小さなコンサートだったけれど、忠英さん、トークと物真似は上手だしイルカさんは可愛らしいし、ステキな音楽と歌声で楽しんで来ました。

そして、忠英さんが使っていた3本のギターのうちの1本は、私の右のサイドバーのLINK『◇iroiro◇』にある T's Guitars さんのでした!
「このギターは塩尻のT'sさんのギターで、良い音します」ってsign03
笑っていいともに出たチャゲ&飛鳥のチャゲさんもあの席でウクレレを手に T's Ukulele を宣伝していたようですwink



エンディングは夢の実の子供たちとイルカさん、忠英さん、そして開場のお客さんと大合唱。

♪みんな おなじ 生きているから

 ひとりに ひとつづつ

 たいせつな いのち♪

コンサートに声をかけて下さったお友達、一緒に行ったlyraちゃん、そして夢の実の皆さん、ありがとう~

2008年10月 1日 (水)

2008鈴鹿8耐の空は高く ⑤

あ~、何てこと∑(=゚ω゚=;)気が付いたら10月でした。

私の8耐はどこに行ったsign02

さてさてTOP10トライアルまででしたね。

そう、TOP10トライアル・・・

いや~、暑くてね。ホスピタルブースの屋根が太陽を隠し始めたんだけど、ライダーを近くで見ようとしたら日向に出なくてはいけません。

それでも走り出すマシンを間近で見られるチャンスはこのTOP10トライアルだけ。



#73 高橋 巧 選手

Img_5594



#33 高橋 裕紀 選手 

Img_5597



#73 小西 良輝 選手

Img_5598



#10 亀谷 長純 選手

Img_5600



#19 山口 辰也 選手

Img_5601





しかし、私の体力も限界に。

あまりの暑さと頭痛で、結局予選6位から10位までの選手の走行しか見ずにホスピに戻りました。


いやはや、すごく暑い夏の雰囲気を出すためって訳ではないのですが、

今、ストーブを焚いてコレを書いていますcoldsweats01

そして、本日の私の体力もこ、ここま、で、、、おやすみ~~~sleepy



« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae