2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

星の下 

2008_11_30


金星と、木星 

そして点滅しているヒコーキ。

そこにSX4を置いてみました。

明日はココにお月様もhappy01

2008年11月29日 (土)

昨日の新しいもの

納車ですsign03




Sx41_2


中古車ですけれど、従兄弟に探してもらいましたhappy02

10年、10万km乗ったワゴンRワイドとサヨナラしました。

1000ccではあったけれど、ターボだったので力はありました。
高速道路もスムーズで。
大きな故障も無く、大切に乗って来たつもりだったので、さよならの時はホロッとweep

新車を買う覚悟でいたのですが、狙っていた限定車は出ないと知り路線変更。

新しい車は既に2000km弱使用でしたが、あって良かったです。



Sx42_2


SX4 サロモンリミテッド


Sx43_2


相変わらずSUZUKI乗りですscissors

2008年11月22日 (土)

光のご褒美

今朝はスズメのさえずり声で目が覚めました。

買物に行く途中に景色をパチリ

200811221255000






午後は、先週に引き続き我が家のモンスター退治といきました。

手の届く下の方は年に2回剪定していたんだけど、

上の方は久しぶりなのでちょっと大変。


脚立を持って来て足場を決めるも、平らじゃないからガタガタ揺れる。

隣のおじさんが「三脚の方が良かねぇかい」

と言ってくれたのでちょっと離れた柿木に添えてあった三脚を取りに行く。

するとミーコが遠くの方から一目散cat

三脚の上で剪定をしていると、

こんなもの見つけましたsign01


200811221539000_2

 

トックリバチの巣



200811221544000_2

 アシナガバチの巣


200811221519000_2

 ミーコ???

こんな所まで登って来た!


随分と剪定が進み、後はひさし見たいになってしまった所を・・・

届かなくて悪戦苦闘しているウチに助っ人が!

200811221548000

「何撮ってんの」

「ごめんごめん」


日が大分傾くと、少しずつ寒くなって来たのでそろそろ止めようかなって思って三脚を降りようと向きを変えた時!

久しぶりに見た

幻日

2008_11_22


手を伸ばして親指と小指を広げた角度が約22度。

その位置に見える光が 22°ハロ とか 幻日 とか言われています。

Cocolog_oekaki_2008_11_22_23_24

こんな感じ(^^ゞ


思わぬご褒美を頂いた様で、結構うれしかったナhappy01

空の自然現象は科学的でありながら幻想的でステキshine



毎日毎日、変わらない様な一日でも

少しずつ変化しているのを感じるのが好き。

日が暮れた後は、金星と木星が南の空に輝いていました。

2008年11月21日 (金)

火球の知らせにございます

時間:2008年11月20日17時59分
場所:我が家から畑に行く道
目的:大根を取りに
方法:歩き






会社から帰ると既に真っ暗。
だけど寒かったからね~、おでんが食べたくて。

他の食材はあるけど、大根が無いじゃん。
朝取っておくの忘れちゃったから100メートル先の畑まで夜空を見上げながら歩いて行ったの。
11月も後半だったり(^^ゞ

Index01s




寒かったけど気持ち良かった~。

ふと見上げた空には、天の川に沿い西に向かって白鳥座が渡っている姿。

と、そこに

カシオペア座から白鳥座に向かって赤い光が。

すぅ~~~~、ぱっ!と。

近い、長い、大きい。

私の頭をよぎったのは「スペースシャトルの落し物のバック」(笑)


宇宙ゴミになってしまうんだけど、以前書いたブログの記事で取り上げた

スペースデブリ。

これは色々な意味で危険です。

過去記事(2007年3月28日)スペースデブリ



290685main_moon1600_428321

NASA



今は流星群の季節。

目を凝らしてみるともしかしたらもっと面白い物が見られるかもね!

2008年11月16日 (日)

グリーンモンスターと過ごす午後

朝、沈む月を探そうと外に出たけれど

霧が巻いていて見えなかった

この雲の向こう側


Photo





東の空は太陽が昇って来た


Photo_2


霧を押しのけて光が私の所まで届く



そんな朝は瞬く間に過ぎた午後

柿の葉も全て落ちた所で庭掃除をしようと外に出た


そこでハッと気がついた


我が家には


緑色の巨大なモンスターがいる

Photo_3



庭から車を出す時にこのモンスターの横を曲がらなくてはならない


一度目測を誤ると、助手席側に数本のラインを入れる事になる


実は来月には、今の車より一回り大きい車がやってくる


私には自信が無い


ならば、枝を落としてしまえ


そんな訳で


このグリーンモンスターの正体を暴くが如く


枝の剪定を始めた


剪定の仕方がちゃんとあるのだけれど、今回は道幅を確保する為に


「ごめんね」と


髪の毛を切るように剪定をして行くも中々うまく行かない


かれこれ1時間


( ̄ー ̄)フフンこんなんで良いかな~


1

今までマメにやっていなかったので枝がむき出しに

いやん((ノ)゚ω(ヾ))


途中過ぎるくらい途中ですが、勘弁ね

だって、届かないし雨も降ってきた

これで少しは余裕持って曲がれるかな



続きの剪定は来週です。

写真に無い左側の垣根もしなくっちゃだわ!

2008年11月14日 (金)

夏の名残り

Pb130409

誰かがキャッチボールをしたんだね








Pb130414

薔薇の残り香もほのかに漂う








Pb130421

夏の星座を西に追いやるように、昇って来た満月






今朝も寒かったね。







2008年11月 3日 (月)

空の風景

11月1日、木曽へドライブに行きました。

心配したお天気も朝に少し雨を降らせた後、すっかり晴れ渡りました。

唐松と白樺の木の幹がステキな雰囲気を出しています。


Img_6416



今日はいいよ~!と相棒が言うので楽しみでした。

幾つかのカーブを抜けていくと目の前に見える御岳山。

実は御岳山の全貌を見るのは始めてhappy01


Img_6420



山頂にはシフォンケーキに振りかけた粉砂糖の様な雪が。


Img_6441


木曽馬の里に車を停めて、風景を満喫。


Img_6422

お昼に「すんきそば」をいただき、次は木曽駒方面へ。

途中のカントリークラブで見かけた紅葉。

Img_6471








その日の夕方

三日月に金星がそっと寄り添い、松の木の上にはいて座に重なっている木星。

Img_6501


木立の向こうに沈んで行くお月様。

Img_6515


月を追いかけて夢中になっていたら、いつの間にか空に星が沢山見え出した。

木の葉もかなり落ちて寂しくなった柿の木の向こうには

エチオピアの女王、カシオペア。

Img_6518






自分の美しさを自慢し、森のニンフに「私にかなう者はいない」と言った事が海の神様を怒らせる事になり、海獣ティアマトーを使ってエチオピアに洪水を起させた。
神の怒りをおさめる為に娘のアンドロメダを生贄にしようとした。
そこをメドゥーサの首を取って来たばかりのギリシャの王子ペルセウスが通りかかり、アンドロメダを助ける。

この星座たちは今真上に秋の神話絵巻を輝かせてくれています。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae