2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ありがとう

最近のトラックバック

YAMAHA Racing Game

グルメ・クッキング

2009年12月24日 (木)

香りの誘惑

2009




クリスマス・イヴ♪


夏に摘んだちょっと酸味のある果実を

今日初めて頂きます(*^_^*)


Pc240059


《赤スグリ酒》 
遠い遠い記憶の中の酸味が、ほのかに口の中に広がる
尖がったお酒は、今度はペリエで割りましょうか。

《ブルーベリー酒》
ジャムに出来るほどの甘さを持ったブルーベリーは
お酒の中に入れても程よい甘さが浸透してくる。

《ブルーベリーブランデー》
危険な香りと危険な甘さ。
私の喉に狙い撃ち。
なんて心地よいのでしょうか。


Pc240057



Pc240054


さぁ、どれがどれ?




2009年11月22日 (日)

食材 ~ヤーコン~

先日家族が知り合いの方からヤーコンを貰って帰って来ました。

ヤーコン

名前や健康に良いと言うことも知ってはいましたが、私にとっては『初ヤーコン』です。

最初見た時にはサツマイモかと思いました(^^ゞ

Pb220007


何となく、ヤーコンに詳しいんじゃ無いかと思って、いえ、ちょっと冗談で息子に

「ヤーコン貰ったけど、どうやって食べようか?」とメールしたら

「青椒肉絲」と返事。

「そうなの?」と何で知っているんだろうと言う思いで返したら

「何となく。食感がシャキっとしているから」だって。

そうか~、じゃ作ってみようと言う事で、家にあった物を足しておかずとしました。


Pb210010

透き通ってみずみずしい感じ。


Pb210014

豚肉も炒めて

人参とインゲンを加えて

飛び技としてsweat01
青椒肉絲の元を加えて出来上がり。

Pb210019

なんちゃって青椒肉絲の出来上がりsign03

しゃきしゃきの食感が良かったですhappy01
ヤーコン自体は甘味があるので、お味噌と酢で味付けしてもみました。

他にも色々使えそうですねsign01




2009年6月21日 (日)

梅雨の楽しみ方

夕飯の支度をしている時に、窓がホンノリピンク色。

先日、朝から降っていた雨が止んだ夕方、空を染めた夕映え。


Photo

6月16日


昨日、出かけた時に見つけた景色は、麦秋。

Photo_4

ずーっと向こうまで続いているようだね。


家に戻ったら
「ホウネンエビ、捕まえに行って良いですか?」
と先日連絡があったのを思い出し
「どうぞ」
と言ったままちゃんと居るか不安になり覗いたら


Photo_2

ヤゴもいた。

そしてホウネンエビは、窪みに集まっていた小さいミジンコを一生懸命食べている。

Photo_3

雲のようにもやもやっとしているのが、小さい虫の集まり。

たくさんのオタマジャクシとホウネンエビ。

雨上りは水も澄んでいて良く見える。



そして今日、21日。

朝から物凄い勢いで降ってきた雨もお昼前にはあがり、竜が姿を現した。

P6210151

まるで竜のお腹。


太陽がまぶしく、赤い実を照らし出していたので、梅酒と一緒に作ってみた。

Photo_6

赤スグリのお酒。

そして、今日の夜は

Photo_7

2年前に作った梅酢。

お水で薄めて、氷を入れて。

うっとおしい梅雨でも、

こんな感じで楽しんでいますhappy01


2009年3月 2日 (月)

ワイン色々(*^_^*)ほろ酔い時間

最近いただいている美味しいワイン♪


◇XANADU Secession Chardonnay 2004(白)
*オーストラリア

良く分からないけど最初は喉に結構ピリピリ来る感じの白。
不思議な風味が心地よい感じ。ちょっと堅い味?ってか今飲んでいるのですが、酔ってしまうcoldsweats01
・・・私の感想だと、ワケ分からなくなってスミマセン(・・;)

Img_5925




◇BOLLA VALPOLICELLA CLASSICO
ボッラ ヴァルポリチェッラ クラシコ(赤)
*イタリア

「ロミオとジュリエット」の舞台となったヴェローナの街の郊外で作られたワイン。

Img_5936_2



◇キュベ ルイ ブレッソン(赤)
*フランス

南フランス、ラングドック地方の地ワイン。
高級赤ワイン品種のカルベネソーヴィニョンを100%使用。
コクと芳醇な香りが特徴の赤ワイン。

Img_5926



そのほか

◇井筒ワイン コンコード(赤)
*日本

信州桔梗ヶ原の契約農園で収穫されたコンコード種のブドウ。
程よい酸味と果実の甘味がチャーミングで優しい口当たり。


◇アルプスワイン 無添加 信州コンコード(赤)
*日本

信州桔梗ヶ原の農園のブドウ。
完熟したコンコードブドウを醸造。





そこで思い出した、また飲みたいワイン♪

◇ミルズリーフ シャルドネ(白)
*ニュージーランド

長男が6年前の今日、1人でニュージーランドに1ヶ月間だけ行きました。
その時のお土産。
未成年だったから、添乗員さんから送られて来ましたが(^^;

205


とても美味しかった(^o^)v

2009年1月10日 (土)

そば打ち

地域の活動に参加していると、こんなお手伝いも出来ますscissors


今日はそば打ちでした。



Img_5852

そば粉をこねてこねて



Img_5864

丸めて丸めて



Img_5870

のしてのして



Img_5868

畳んで切って・・・

あ、左利きだったんだ。



Img_5872

食べて食べて、

それぞれ持ち寄った野沢菜、福神漬け、奈良漬、はやと瓜の粕漬けetcetc・・・

かつ節の出汁のつゆにワサビとネギをお好みで

いただきますhappy02


あ、いただきましたbleah

美味しかった~~~~。

写真の合間に、もちろん私も一連の作業をしましたgood


こちらでは、

   

「ごちそう様でした」

じゃなく

   

「いただきました」

なんですよ(≧m≦)




2008年7月 7日 (月)

35℃の世界へようこそ

     bar果実酒ですbar





    左⇒  赤スグリ

      色が綺麗
      カシスをなるくした香り
      程よい酸味

    右⇒  ブルーベリー

      最初の2ヶ月位は綺麗な紫だった
      ちょっと香るかな
      ブルーベリーの味だけど、
      イマイチかな

Photo

Photo_2



    左⇒  プルーン

      色は褐色
      甘い香り
      甘いけど、おいしい!

    右⇒  ブラックベリー

      色は綺麗に出た
      香りは焼酎に負けてる
      尖った感じで多少苦味

2007年7月 2日 (月)

赤の世界への招待状

赤と聞くと!?

DUCATIですか?

ケーシー・ストーナー、強いですもんね。
6月30日のレースは、遥か後方から猛追して来たバレンティーノ・パステル・ロッシ※1)にかわされ2位になってしまったけれど、全天候型のレーサーライダーになりましたね。

77709

77982

上がストーナー
下※1)バレンティーノ・ロッシ。ついパステル・ロッシと呼びたくなってしまいました。


ストーナーは21歳になったのかな?奥様もまだ子どもみたいな感じで、いつぞやの優勝の時は表彰台のてっぺんから、口を半分開けた感じでウィンク。
ワタクシ、脳天ドッカ~ン状態。
あ、私にウィンクしたんじゃないんだけどね。
表彰台の下で恋する少女の様な目をしたキュートな奥様に向かってだと思うケド。
ま、そんな事をある掲示板に書き込んだから、私ってイケメン好きと思われてしまったらしい。

そうそう、MotoGPのライダーで私がこの目で見た中の一番のハンサムは

アレックス・ホフマン です(当家比)。

75656

74504

レースの画像は 『GPUpdate.net』様より

まるでマネキンの様な肌と顔の造り。
あ、ホフマンもドカだったですね。

中野真矢選手とはkawasakiの同じチームだった事も。
今年のホフマンは調子良いよ!

おっと!!
実は赤は赤でも、この赤のお話しではありませんでした。


こっちです。早速今日、ブラックベリージャムを作りましたぞ!

Img_2142

お砂糖でからめて厚手の鍋に入れ更に砂糖をドバッと上に。
そして中火でぐつぐつぐつぐつ・・・・
赤い果汁が溶け出して、その様子を見ないといけないんだけど。
イチゴやプルーンや他のよりも水分が多いのね。
そして酸っぱそうで実はそれ程酸っぱくは無いの。
しかも甘味も少ないから苦味や渋味が目立つ。
だから、果汁が透き通って来ない~。
アアアアア、アイうおんトゥ ペクチン!

って事で、砂糖を更に入れ酸味を出す隠れ業として「レモン」をギュッと絞ります。
後は焦がさないようにかき混ぜながら「風林火山」見ながら1時間程。
自慢じゃ無いが大雑把は私の得意とする所です!
ってか、本を見ても果物って甘味とか違うので砂糖の分量も量りません。
まぶしてかき混ぜて、後はこの位、って見等つけます。
梅干とかはちゃんと計るよ!

で、出来ましたヽ(^o^)丿

Img_2147

結構良い感じに固まってくれました。
酸味も良く甘味も出て、成功v(。・・。)イエィッ♪
つぶつぶは残っているけど、そこはそれ、アレだ(^^ゞ

ブラックベリー、後一回はジャムに出来るかな?
残ったら焼酎行きです。


ついでに、スグリ酒とブルーベリー酒の色の付き具合は~。

Img_2158

スグリ酒、色が上がっているのがわかるね!
もうちょっと入れないとね。
ブルーベリーは、今は食べるのと冷凍とが忙しくて、焼酎には後回し(笑)
だけど、既に紫色が出ています。

今年の冬が楽しみ~(*^。^*)

2007年7月 1日 (日)

午後の木登りと夕方のお宅

梅雨の季節の木登りは恒例行事です。
かなり高いです。

昨日頑張って採ってみました。

200706301528000_1

画像が悪いですが、携帯からですのでごめんなさい(^^ゞ
バケツとノコギリをぶら下げています(笑)

こう見えても(見えない?)木登りは好きなんですがね、梯子が嫌いなんです。

だから今年は家族が枝を切って、それに付いている梅を取ればいいから、と言う筈だったのに、話しが違うし。
何?この角度。。。
ま、いっか~と登って見ると、枝がワサワサと揺れて収まりが悪いったら無い。
しかも手の届く所には梅がなっていない。
もう一段、怖いな~。
でも折角だからと携帯を取り出して撮ってみる。
曇っていて景色は良くないけれど、隣の麦畑では麦を刈っている。

そうなると欲が出て、もっと上まで行って様子を見ようと梯子のてっぺんに来てしまった。

200706301534000_1

数年前は、長男がこの枝に居座って半日過ごしていたなぁ。
「差し入れ持って来て~。喉渇いた、お腹すいた」
とバケツ4杯程の梅を収穫。
私は怖くて移れませんケド。

この枝の隙間から見える麦を刈る青い機械、見えるかな。
幾らだと思いますか?

1300万円程だそうです。
(-_-;)

梅をバケツ2杯半程採って、今日選別して漬けます。

その後、バレーの練習用にレモンバームを使ったドリンクを作成。

小さい鍋に水を沸騰させて、レモンバームの葉を数枚。

Img_2136_1

Img_2138

色が着いて来て、顔を鍋に近付けるとレモンの香りがして来ます。
味はチョット青っぽいけど。
これを濾して蜂蜜とレモン果汁を適宜入れ、良く冷やして持って行きます。

夕飯は牡丹鍋。

猪の肉です。

Img_2141

油の部分は殆ど取り除きます。

沸騰したお湯に生姜とお肉を入れ、臭みを取ってから味噌ベースの味付けで野菜を沢山入れた中に入れ煮ます。

火を入れれば入れるほど柔らかくなります。

まだ冷凍庫には鹿肉があるので、来週は紅葉鍋にしようか、鹿の焼肉にしようか~。


そしてこちらは、少しずつ採れ始めた青と黒のberry&berry

Img_2135

今年はジャム、行っちゃいましょうか(*^Q^*)

2006年11月23日 (木)

果実酒♪

今年はブルーベリー酒を作りました。

初夏に一粒ずつ色が付き始めたブルーベリー。
Photo_56
1_2 

600mlの果実酒(35℃のホワイトリカー)を買って、そこに入れて行きます。
毎日放り込んで行くと焼酎が溢れそうになるので、ちょ~っと飲みます(笑)
底に数センチ重なった時に親指の先くらいの氷砂糖を5粒程投げ入れると言う、とても大雑把な方法。
砂糖は好みで、全く無くても良いんだけど。

今の色はこんな感じ。これ以上は色が着かないかも。
Photo_63
光がうまくいかなくて、バックから発光させた方がいいかなと思い、こんな所で撮りました(^^ゞ
ちょっと紫がかった赤色です。

色が綺麗に付いたクリスマスの時、初めて飲みます。
好みに合わせてシロップを入れて少し甘めに。
また、老酒を飲む時みたいにコップの底に細かく砕いた氷砂糖を。
ペリエみたいな炭酸ソーダ水で割ってもいいかな。

昨年はブラックベリー酒。
これは色がとても綺麗に付きました。
あるオフ会に持って行ったら、入れ物が悪かったのかプラスティックの匂いがしちゃったらしい・・・(^^ゞ
しかも、ノンシュガーだったので、35℃まともにイっちゃいました(笑)
今年は、コレかな?

一昨年はプルーン酒。
最初から甘く作ってしまったので、失敗だけど一番飲みやすかったかな。
今思うと、酸っぱいブラックベリーは多少砂糖を多めに、甘いプルーンは砂糖は少なめが良かったかも知れないな。

どれも家にある果物です。
さぁ、今年のブルーベリーはどうでしょうか。

※全くの我流ですのであまり参考にはならないかも・・・。

2006年11月14日 (火)

ナイスなCM

これを書こうとした時、カテゴリーを選ぶのに悩んでしまった。

だって、

■TVCM

■バイク

■星

■アニメ

■音楽

あまりCMのあるチャンネルは見ないんだけど、このCMを見るとワクワクします(^O^)

それは、カップヌードル。

しかも『宇宙航空研究開発機構JAXA』で見つけてしまったんですもの!

その中の『宇宙スキスキ』のコーナー。

多くは語るまい(^^ゞ

Akira

全巻揃っています(^_^;)

より以前の記事一覧

Thanks!HP banner

  • 365 Days of Pooh's House
  • 365 Days of Pooh's House
  • TOILET.net 美しいトイレブログ
  • Maria's Photo Gallery~From安曇野
無料ブログはココログ

by Eta carinae